ジョジョ・ラビットタイカ・ワイティティが監督・脚本・出演を務める映画が『ジョジョ・ラビット』の邦題で2020年1月に公開される。 舞台は、第二次世界大戦下のドイツ。心優しい10歳の少年ジョジョ(ローマン・グリフィン・デイビス)は、空想上の […]

映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド

全文を読む