グラビアアイドルでタレントの熊田曜子(38)が31日、自身のインスタグラムを更新。投稿写真が話題となっている。

 熊田といえば先月、現在伊勢丹新宿店で開催されているウェディングドレスブランドのポップアップショップを訪れたことを報告し、8年前のウエディングショットを披露。8年越しのウェディングショットの披露に熊田のファンからは、「めっちゃ可愛い!」「美しすぎる…!」「リアルプリンセスですね」などの声が集まり話題となっていたばかり。

 そんな熊田、今回の投稿には「おはよう 7月最後の日」などとつづり、デコルテをあらわにした自撮りショットを公開。艶々なデコルテがとても美しい一枚となっている。

 この投稿に対しインスタグラム上には「わぁ!きれい!」「朝から色っぽいですね」「セクシーですね」などの絶賛コメントが寄せられているのだが、その一方でネット上からは「まだエロを売りにしてるんだね…」「いつまでこの路線でいくんだろうね。子供達も年頃だろうに…」というような否定的な声が集まっている。

 2児の母として育児に励みながら現役でグラビア活動も続けている熊田。しかし、過激な写真をSNSにアップすることもあり、どうしても反感を買ってしまうようだ。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「熊田曜子、デコルテ全開の自撮りに賛否の声「セクシー」「まだエロを売りに?」