女優でタレントの平愛梨(33)が自身のツイッターで9ヶ月になった長男を1歳直前と勘違いしていたと明かし、話題になっている。5日に更新したツイッターで子どもと自身のツーショット写真を掲載しつつ、長男が9ヶ月目を迎えたことを報告した平。「もう9ヶ月なんだ!!早いような、あっという間なよう!!って日本語ヤバッ 後1ヶ月で1歳?!」とつづっていた。

 その後、平は7日になってふたたびツイッターを更新し、「やだね…ったら!!やだね アホすぎな私…ね弟のハニーちゃんから連絡きてンゲッ!ってなった!!」とコメントし、弟から来たというメッセージを公開。そこには「あと1ヶ月で一歳じゃないですよ 2月5日で(12ヶ月)で一歳ですよ」と鋭いツッコミが記させていた。

 平は勘違いした理由について「妊娠10ヶ月だったから…つぃ…ね…」とし、「気が早いったら…ね…一児の母になってもアホなのは変わらない やれやれ)」とセルフツッコミしていた。

 このツイートについてファンからは、「子供からもつっこまれる日が待遠しいですね笑」「天然なところ本当に好きです!」といった声が集まっていたものの、一部からは、「天然アピールうざい」「天然のレベルじゃないやろ。これは子どもが不自然すぎる…」「はじめは可愛いと思ってたけど、最近胡散臭くなってきた。」「じゃあ自分の歳もそう数えてきたの?わざとらしい天然偽装だね」という厳しい声が集まっていた。平の天然アピールにうんざりしているネットユーザーも決して少なくないようだった。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「平愛梨、生後9ヶ月の長男を1歳直前と勘違いで不信の声「天然アピールか」「最近胡散臭い」