コロナウィルスがもたらすパラダイムシフトの中で、「旅」が本来持つ価値について科学的に検証する、「旅と学びの協議会」が設立されました。ANAホールディングス株式会社が各分野の専門家とともに、旅を通じた学びと幸せが人間の成長におよぼす効果を科学的に立証することに挑戦します。今回はそのキックオフイベントとして、同協議会の代表理事を務める、立命館アジア太平洋大学(APU)学長の出口治明氏の基調講演をお届けします。

全文を読む