新型コロナウイルスの蔓延を受け、たくさんの人が集まる「イベント」が次々に中止となっている、昨今。特に、CD販売+ライブ&物販でマネタイズする音楽業界への影響は甚大です。そこで「集まれない時代の”持続可能な音楽” とは。配信や投げ銭などLIVEの次を考える。」と題して、これまで数多くのイベント企画を手掛けてきたアフロマンス氏と音楽メディアSpincoaster代表の野島光平氏が「アフターコロナ・ウィズコロナ時代の音楽」について語る、本企画。こちらのパートでは、両名がこれまでの行いについて紹介します。

全文を読む