2019年7月24日、一橋講堂にて「成熟市場におけるイノベーション ~V字回復と急成長を実現するリーダーシップと戦略~」が開催されました。市場そのものの成長が見込みづらい成熟市場において、V字回復・新規事業を成功させた戦略や、リーダーシップの本質に迫るこのイベント。「小売業・サービス業の変革を成功させるミドルマネージャー武装論」には、主催のClipLineより遠藤倫生氏と、株式会社オオゼキの青木慎一氏が登壇。店舗それぞれに権限があるという、異色のビジネスモデルを持つスーパー・オオゼキのClipLine導入経緯と実績についてのトークセッションが行われました。

全文を読む