イーサイリアム、新規発行量の削減か イーサリアム2.0調査員のDrake氏は、2021年までにイーサリアム1.0における新規ETH発行量を削減する可能性を示唆。その削減までのロードマップも明らかとした。 イーサイリアム、新規発行量の削減か イーサリアム2.0の...

全文を読む