仮想通貨取引で100億円の申告漏れ 国税局がビットコインなど仮想通貨取引所の取引データを元に税務調査を行なった結果、個人・法人合わせて80件、総額100億円の申告漏れを指摘した。悪質性が認められた場合、最大40%の重加算税が課されるほか、「脱税容疑」で告発される可能性があ...

全文を読む

情報提供元:CoinPost
記事名:「国税、仮想通貨ビットコインなどで総額100億円の申告漏れを指摘