かつて中国ビッグ3と呼ばれたOKCoinは、公式ブログを通して、アメリカ合衆国の20を超える州でのトークン/トークンでの取引業務を開始したと発表した。 以前はサンフランシスコに米国支部を置いた関係で、カリフォルニア州のみで取引が可能だったが、今回テキサス、コロラド、マサチューセッツを含む20の州でも...

全文を読む

情報提供元:CoinPost
記事名:「中国発、大手仮想通貨取引所OKCoinが米国21州でも取引業務開始