IMFは、マーシャル諸島の仮想通貨発行計画を止めたがっている アメリカドルを基軸通貨とするマーシャル諸島は、仮想通貨「ソブリン」を発行することで、アメリカドル強依存からの脱却を図るが、IMFは計画の危険性を指摘する。 マネーロンダリング防止/テロ資金供与対策が確立...

全文を読む

情報提供元:CoinPost
記事名:「国際通貨基金:マーシャル諸島の「ソブリン」仮想通貨は計画中止せよ