FATFの新たなガイドライン マネー・ロンダリング対策における国際協調を推進するため設立された政府間機関FATF(金融活動作業部会)は、「デジタルID」に関するガイダンス草案を発表。仮想通貨交換業者やカストディ業者を含むVASPをその対象に指定していることがわかった。 ガイダンスの草案は、デジタル...

全文を読む