金商法適応 「暗号資産の金商法適応と解釈次第で、問題が生じる可能性がある」 そう答えるのは、TaoTao株式会社の取締役 丸山 顕義氏だ。改正金商法が施行される来年4月~6月以降、暗号資産を原資産としたデリバティブ取引が金商法の傘下となる流れの中で、板取引の規制を含めたいくつか問題点が生じて...

全文を読む