仮想通貨イーサリアムクラシック(ETC)をマイニング!通貨を生み出して報酬を得るには?

2017年の暴騰を契機に、仮想通貨は投資家のみならず一般の人からも注目され始めています。そんな仮想通貨を手に入れたいと思った時、まず取引所で購入するという考えに到るのではないでしょうか。
しかし、取引所での購入以外にマイニングという方法でも手に入れることができます。そもそもマイニングとは何でしょうか。マイニングのメリット・参加方法などと合わせて、説明します。

マイニングの仕組み

仮想通貨の特徴

仮想通貨の特徴は、特定の管理者が存在しないことです。円やドルなどの法定通貨は国が管理しており、国家によってその価値が保証されています。
一方、仮想通貨には特定の管理者が存在せず、国家によって価値が保証されているものではありません。それにもかかわらず、インターネット上の様々な取引で仮想通貨が使用されています。

仮想通貨は、どういう仕組みで安全性を担保しているのでしょうか。その仕組みが、「ブロックチェーン」という暗号技術です。仮想通貨は、通貨そのものに「ブロックチェーン」という最新のテクノロジーが組み込むことで、安全性・信頼性を高めています。

ブロックチェーンとは

仮想通貨は、「ブロックチェーン」という暗号技術によって守られています。「ブロックチェーン」とは、具体的にどのような仕組みなのでしょうか。
仮想通貨は、商品の購入・送金・投資など様々な取引に用いられていますが、それら全ての取引が仮想通貨には記録されます。複数の取引データを1つにまとめたものを「ブロック」といいます。

仮想通貨の信頼性を守るためには、ブロックに含まれる取引データが正しいか承認作業を行わなくてはなりません。ブロックは最初、未承認の状態です。新しいブロックが承認されると、すでに承認されたブロックの後ろに組み込まれます。「ブロックチェーン」と呼ばれるのは、ブロックが1本のチェーン(鎖)のようにつながっているからです。

仮想通貨の取引データは、世界中のパソコンに分散して保存されています
。したがって、1台のパソコンに侵入して、取引データを改ざんすることはできません。なぜなら、他のパソコンに保存されたデータとつじつまが合わず、すぐに不正が発覚するからです。

マイニングとは

古いブロックに新しいブロックを付け加える時、取引データが正確かチェックしなければなりません。取引データを正しいと認める承認作業には、膨大な量の計算が必要です。取引データの計算も、仮想通貨では、世界各国のコンピューターに分散させて行います。

世界中の人に計算に参加してもらい、計算を成功させた人には、新しく発行した仮想通貨で報酬が支払われるシステムです。このように、計算に参加し取引データが正しいか確認する作業をマイニングといいます。

3つのマイニング方法のメリット

3つのマイニング方法がある

個人でマイニングに参加する方法は、1つだけではありません。イーサリアムクラシックのマイニングには、ソロマイニング・プールマイニング・クラウドマイニングの3つの方法があります。それぞれのメリットを知った上で、どの方法が自分に向いているか考えましょう。

ソロマイニングのメリット

ソロマイニングとは、その名の通り、自分1人でマイニングを行う方法です。マイニングでは、計算競争に勝利しなければ、報酬をもらえません。自分1人の計算力で勝負するソロマイニングでは、ほとんど報酬が得られない日もあり、収入が不安定になりがちです。しかし、報酬を独占できるため、運が良ければ大きな収入を得ることができます。

プールマイニングのメリット

プールマイニングとは、プールと呼ばれる共用サーバに接続して、グループで協力してマイニングを行う方法です。プールマイニングでは、みんなで報酬を分け合うため、計算競争に勝ったとしても、ソロマイニングほど大きな収入は得られません。けれども、大勢の計算力を合わせてマイニングを行うので、計算競争に勝つ確率が上がり、安定した収入が期待できます。

クラウドマイニングのメリット

クラウドマイニングとは、マイニングを行っている企業に、自分に代わってマイニングをしてもらう方法です。マイニング企業にお金を支払うと、支払った金額に応じて、マイニング報酬が分配されます。ソロマイニングやマイニングプールでは、専用の機材を揃えなければマイニングを行えません。クラウドマイニングでは、機材などを準備する必要がないので、マイニング初心者でも手軽に始められます。

マイニングを始める前に準備するもの

ソロマイニング・プールマイニングに必要なもの

ソロマイニング・プールマイニングを始めるためには、専用のマシンとソフトウェア、電気代が必要です。
ソロマイニング・プールマイニングに参加する前に、まずマイニング用のマシンを用意しなくてはなりません。イーサリアムクラシックのマイニングでは、「GPU」という、画像処理に使われるグラフィックボードを使用するのが一般的です。

特にソロマイニングで報酬を得るためには、強力な計算力が必要となるため、高性能のグラフィックボードを準備しなくてはなりません。プールマイニングの場合は、みんなで協力してマイニングを行うため、ソロマイニングほど高性能なマシンを用意できなくても大丈夫です。

マシンを準備したら、ソフトウェアのインストールを行います。さらに、コンピューターの稼働には当然、電気代がかかります。マイニングで得た利益を計算する際には、電気代も考慮してください。

クラウドマイニングに必要なもの

クラウドマイニングは、マイニング企業に料金を支払うだけで参加できます。ソロマイニング・プールマイニングのように、自分でマイニングを行うわけではないので、自分でマシンを準備する必要はありません。電気代がかさむ心配もありません。

マイニングに参加する方法

ソロマイニングの方法

ソロマイニングに参加するためには、先述の通り、マイニング用のマシンを用意しなければなりません。マシンの次は、マイニング計算を行うソフトウェアのインストールです。ソフトウェアをインストールし、イーサリアムクラシックのネットワークに接続すれば、マイニングに参加できます。

プールマイニングの方法

マイニングプールに参加する場合も、ソロマイニングほどではありませんが、高性能な専用マシンが必要です。マシンを用意したら、マイニング用のソフトウェアをインストールします。インストールしたソフトの設定が完了すれば、イーサリアムクラシックのマイニングを行えます。

クラウドマイニングの方法

クラウドマイニングの参加には、特別な機材は必要ありません。マイニングを行っている企業に、お金を支払うだけで、マイニングで得た報酬をもらうことができます。これは、つまりマイニング企業に投資するということです。

イーサリアムクラシックのクラウドマイニングに参加したい場合は、まずイーサリアムクラシックをマイニングしている企業を探しましょう。
そして、探した企業の提供するサービスに加入すれば。クラウドマイニングに参加可能です。サービスに加入する時は、その会社の運営状況や実績、サービス内容などをしっかり確認して下さい。

マイニングで報酬がもらえる


マイニングとは、取引データが正しいか承認するための計算作業に協力することです。マイニングに成功すると、報酬として仮想通貨をもらえます。マイニングに参加してイーサリアムクラシックを手に入れてみてはいかがでしょうか。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「仮想通貨イーサリアムクラシック(ETC)をマイニング!通貨を生み出して報酬を得るには?