北村匠海主演「おカネの切れ目が恋のはじまり」オリジナルストーリーがParaviで独占配信へ

Paraviが、TBS系列で2020年9月15日(火)22:00より放送スタートするドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」のオリジナルストーリー「恋の切れ目がおカネのはじまり?」を同日の地上波放送終了後に配信開始します。

自称「節約男子」・板垣純の恋愛エピソード

「おカネの切れ目が恋のはじまり」は、モノや恋に一途ですべて計算通りの「清貧女」・九鬼玲子と、お金を使うことになんの迷いもなく予定は未定な「浪費男」・猿渡慶太が出会い、金銭感覚が両極端な2人が「おカネ修⾏」を通して繰り広げられるひと夏の恋物語を描いています。

九鬼玲子を松岡茉優、猿渡慶太を三浦春馬が演じるほか、三浦翔平、北村匠海、星蘭ひとみ、大友花恋なども出演。
脚本は「1リットルの涙」「凪のお暇」などのドラマを手がけた大島里美が担当しています。

さらに、Paraviでは本作の放送終了後にオリジナルストーリー「恋の切れ目がおカネのはじまり?」の独占配信をスタートします。
北村匠海が主演を務める同作では、自称「節約男子」の板垣純が同じ価値観を持つ玲子に恋をし、本編では描かれない葛藤やエピソードを描いています。

また、同作で純が配信ライブで歌う失恋ソングを、BiSHやBiSのサウンドプロデュースを手がけ、北村匠海が所属するバンド・DISH//にも楽曲を提供した音楽プロデューサー・松隈ケンタが作曲しています。

※紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はParaviの公式ホームページにてご確認ください。

©TBS

情報提供元:BITDAYS
記事名:「北村匠海主演「おカネの切れ目が恋のはじまり」オリジナルストーリーがParaviで独占配信へ