イトーヨーカドーネットスーパー(アイワイネット)の使い方とは?登録・支払い方法についても紹介

外出が面倒もしくはできないときに役立つのはネットスーパーです。近くにお目当ての店舗がない方は利用しているのではないでしょうか?
この記事ではイトーヨーカドーネットスーパーの登録の仕方に加え、使い方について説明します。

イトーヨーカドーネットスーパーについて詳しくはこちら

イトーヨーカドーネットスーパー(アイワイネット)とは?


イトーヨーカドーネットスーパーはイトーヨーカ堂が運営しているネットスーパーです。普段からイトーヨーカドーを利用している方の中には名前だけ知っている方も中にはいると思います。
プロにより厳選された商品を取り扱っており、鮮度の高い生鮮食品が手に入るのが特徴の1つ。肉や野菜だけでなく、お弁当などできたてのお惣菜が手に入るのも魅力のひとつです。
ご要望メモ欄を用意し、ユーザーの細かい要望に応えることでユーザーが注文しやすい状態を作っています。
200円(税抜)ごとにnanacoポイントが1ポイント貯まるため、普段からnanacoポイントを利用している方にうってつけのネットスーパーです。

イトーヨーカドーネットスーパー(アイワイネット)のメリット


イトーヨーカドーネットスーパーにはいくつかメリットが存在します。
注文しようかどうか迷っている方のために一体どのようなメリットがあるかについて掘り下げていきます。

最短4時間で届く

ネットスーパーを利用する上でチェックしたいのが注文してから商品が届くまでの時間ではないでしょうか。
イトーヨーカドーネットスーパーは365日23時間受付けており、最短4時間ぐらいで届きます。配達に要する時間はその日の状況次第ですが、締切時間までなら注文変更も受付けています。買い忘れなどを防げるのもメリットに挙げられます。

重い荷物も配達なら楽々

店舗で買い物を行う際、重い荷物に悩まされます。けれどイトーヨーカドーネットスーパーでは重い荷物も配達してくれます。
重い荷物を運ばなくて済むので、お米などの重い商品を注文することをおすすめします。

品揃えが豊富

品揃えが豊富かどうかはネットスーパーを利用する決め手の1つ。
イトーヨーカドーネットスーパーは約3万点の商品を取り扱っています。
野菜やお米、飲み物などさまざまな商品を一度の注文で揃えることができます。
期間限定のフェアでは普段買わないような商品も買うことができます。また、ミールキットを販売しているので夕食などのメニューが思いつかない場合にとても便利です。
食事のレパートリーを増やすためにも一度注文してはいかがでしょうか?

置き配サービス

置き配サービスはイトーヨーカドーネットスーパーの一部店舗で利用することができるサービスです。
置き配サービスは所定の場所に配達品を置いてくれます。手渡しが面倒もしくは家を空けている時間が長い方は一度利用してみると良いかもしれません。ポストにお届け確認票を入れてくれるので注文した商品が届いたかどうか確認することができます。

イトーヨーカドーネットスーパー(アイワイネット)の使い方


イトーヨーカドーネットスーパーで商品を注文したいけど使い方がイマイチ分からないと感じている方も多いのではないでしょうか。
ここではの使い方について説明していますので今後、イトーヨーカドーネットスーパー(アイワイネット)の利用頻度が多くなる方は一度チェックしてください。

イトーヨーカドーネットスーパーの登録方法

イトーヨーカドーネットスーパーを利用するにはまずは7iDの会員登録が必要です。

  1. 公式サイトにアクセス
  2. 新規会員登録のページをクリック
  3. 「メールアドレスを入力して登録する(無料)」をクリック
  4. 利用規約に同意したら、会員登録に必要な情報を入力

入力した内容を確認したら、会員登録完了です。
会員登録の際、間違った情報を入力していないかどうか必ず確認しましょう。入力漏れなどがある場合、会員登録に余計な時間を費やしてしまいます。

イトーヨーカドーネットスーパー(アイワイネット)の注文方法

次に注文方法を紹介します。

  1. 7iDとパスワードを入力してログイン
  2. お届け担当店舗を選択
    ※届け先を変更する際は「配送先を変更される方はこちら」をクリックし変更も可能です。
  3. 希望の商品を探し、見つかれば注文する個数を決める
    ※商品によっては色やサイズも選択する必要があります。
  4. 欲しい商品をカートに入れ、個数や合計金額をチェック
    ※いらない商品をカートに入れた場合は数量の下の削除をクリックして変更しましょう。
  5. 注文する商品が決まったら、「カートへ進む」をクリック
  6. 注文内容を確認して「お支払いへ」をクリック
  7. お届け状態を選択し、配達日時の指定する
  8. 配達料金を確認し、支払方法を選択
  9. 注文内容などに特記事項がある場合はご要望メモに記入
  10. 「ご注文内容を確定する」をクリック

ここまでで注文完了です。

イトーヨーカドーネットスーパー(アイワイネット)の支払い方法は?


イトーヨーカドーネットスーパーの支払い方法には以下の種類があります。

  • クレジットカード決済
  • 代金引換
  • nanacoポイント
  • クレジットカードによっては利用できないものもあるので商品を注文する際は注意しないといけません。

    利用できるクレジットカードは以下の計7種類です。

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • Diners Club
  • AMERICAN EXPRESS
  • JACCS
  • NICOS
  • デビット・WALLETカードで買い物もできます。
    代引決済の場合、代引手数料がかかります。セブン&アイ共通商品券が使えるので、持っている方は代引決済を利用するのもひとつの手段です。
    また、nanacoやシニアナナコはイトーヨーカドーネットスーパーでの買い物に使えません。

    イトーヨーカドーネットスーパー(アイワイネット)の注意したいポイント


    イトーヨーカドーネットスーパーは商品やサービスが充実している反面、注意しないといけないポイントがあります。
    これから商品の注文を考えている方のために注意点をいくつか紹介します。
    買い物をスムーズに済ませるためにぜひ参考にしてください。

    毎日16時から17時閉店

    イトーヨーカドーネットスーパーは365日営業していますが、毎日16時から17時閉店です。必要な物を揃える場合、営業時間に注意しないといけません。
    カートの中身を引き継ぐことができないため、一体自分が何を注文したかを覚えておく必要があります。

    初回の置き配サービスは手渡し

    初回の置き配サービスは必ず手渡しが必要なので、確実に家にいないといけません。
    置き配はオートロックマンションなど場所や経路の状況によっては置き配サービスを利用できません。また、天候によっても置き配サービスが利用できる日とできない日があるので、その日の天候をチェックし置き配サービスが利用できるかどうか判断しないといけません。

    イトーヨーカドーネットスーパー(アイワイネット)の使い方をマスターして買い物をしよう!


    商品の品揃えも充実していて、必要な物を揃えるのにおすすめのサービスです。
    その他のサービスも充実していて、買い物をすればnanacoポイントが貯めることもできます。
    気になる方はこの記事を参考に一度注文してはいかがでしょうか。

    情報提供元:BITDAYS
    記事名:「イトーヨーカドーネットスーパー(アイワイネット)の使い方とは?登録・支払い方法についても紹介