テイクアウトアプリのmenu、ウルフギャング・ステーキハウスが導入

ニューヨーク発祥のステーキハウス「ウルフギャング・ステーキハウス」が、テイクアウトアプリ「menu(メニュー)」を導入しました。

ランチメニューのテイクアウトが可能に

menuは、極上ステーキハウスの味をスマホで事前注文・決済・テイクアウトできます。

東京都内3店舗(六本木・丸の内・シグニチャー青山)および福岡店にて、テイクアウトアプリ「menu(メニュー)」を導入しています。

menu(メニュー)

スマートフォンで食べたいメニューを事前注文・決済ができ、後はお店で受け取るだけのテイクアウトアプリです。
行列に並ぶ・店頭で待つタイムロスを解消し、忙しいランチタイムの選択肢を増やすことができます。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「テイクアウトアプリのmenu、ウルフギャング・ステーキハウスが導入