阪神タイガースの試合はDAZN(ダゾーン)で見るのがおすすめ!

熱烈なファンが多いことで知られる阪神タイガースですが、地上波だけしかその試合を視聴する方法がないわけではありません。
スポーツ番組配信サイトであるDAZN(ダゾーン)を利用すれば阪神が主催する全試合を視聴することができるのです。
ここではDAZNを使って阪神タイガースの試合を視聴する方法やその見どころなどについて紹介していきたいと思います。

DAZNについて詳しくはこちら

DAZN(ダゾーン)とは?


2016年にサービスが開始された動画配信サイト「DAZN」はスポーツに特化したサイトです。
「130以上のコンテンツ、年間10000以上の試合」を見ることができるという量はまさにトップクラスと言えます。
野球も日本のプロ野球やアメリカのメジャーリーグ、サッカーではJリーグ全試合に海外のトップリーグの試合など主要な試合はほぼ視聴することができます。
料金は月額「1750円(税別)」ですが、これだけのスポーツ番組を他の動画配信サイトで見ようとするともっと高額な料金になるので、利用できるコンテンツから考えれば安いと言えます。
また、ドコモのスマホユーザーであれば「DAZN for docomo」を利用することで月額「980円」で利用できるようになります。
ドコモのスマホユーザーの人はぜひ利用したいところです。

DAZN(ダゾーン)で配信している阪神タイガースの試合について

地上波で野球中継が行われることもありますが、試合が延長すると放送時間の関係によって試合途中で放送が終わってしまったりすることもありました。
もちろんDAZNでは試合開始から試合終了まですべて視聴することができるようになっています。
ここではDAZNで配信している阪神タイガースの試合について紹介していきます。

見どころ

甲子園球場に行って観戦する人だけでなく、飲食店で、家庭でテレビ観戦をするという阪神タイガースファンは多くいます。
しかし、阪神タイガースの試合を放送するキー局では試合の途中であっても放送が終了することも多々ありました。
DAZNはそういった放送時間を気にすることなく試合開始から試合終了までしっかりと観戦することができます。

配信される試合

視聴できる試合は公式戦だけでなく、オープン戦や交流戦、オールスターゲーム、クライマックスシリーズなど広範囲に渡ります。
現在DAZNではプロ野球12球団のうち、広島カープが主催する試合以外はすべて視聴することができるようになっています。
ただし、阪神タイガースが主催している試合で対戦相手が広島カープの試合は問題なく視聴できます。
阪神タイガースの主催試合は2020年の春、コロナウィルスによって無観客試合となっていたオープン戦や練習試合などもDAZNでは放送していました。
このように阪神タイガースが関わっている試合はほぼすべて視聴可能となっているのです。

ライブ中継

地上波の放送のように放送できる時間が決まっているわけではありませんので、試合開始から試合終了まで完全ライブ中継がなされています。
パソコンやタブレット、スマホならすぐに視聴可能ですし、条件を満たせばテレビの画面で視聴することも可能です。
この場合、テレビがスマートTVの場合はすでにインターネット機能がありますので、DAZNアプリをダウンロードすればすぐに視聴することができます。
Chrome castやAmazon Fire TV stickなどのデバイスを持っている人はテレビに接続して、DAZNアプリをダウンロードすれば視聴できますし、プレイステーション4などのゲーム機でも同様にアプリストアからダウンロードすればテレビで見ることができるようになります。

見逃し配信

DAZNの特徴にこの「見逃し配信」があります。
リアルタイムで中継を見られなかった場合でも、後から見逃し配信で視聴することができるのです。
DAZNではスポーツによってその期間は違っていますが、基本的には「30日間」というのがその期間となっています。
その期間であれば、見逃してしまった試合も見ることができます。

ハイライト配信

また、試合の盛り上がった部分だけを集めた「ハイライト配信」も利用できます。
あまり時間がないとき、盛り上がったシーンだけを見たいときに便利です。
ライブ中継で見ようとしていた試合が途中からしか見られなかった場合でも心配いりません。

追いかけ配信

さらに「追いかけ配信」がありますので、たとえ途中から試合を見た場合でも、試合の最初から視聴することが可能となっているのです。
こうした機能が充実しているのがDAZNの強みだと言えます。

DAZN(ダゾーン)で阪神タイガースの試合を見るメリット


DAZNで阪神タイガース戦を見るにはいくつかのメリットがあります。
それらをくわしく紹介していきます。

実際に球場に行かなくても臨場感あふれる配信を見られる

阪神タイガースの試合の応援と言えば甲子園球場ですが、甲子園は駐車場がないため、電車で行くのが基本となります。移動や混雑が苦手な人は、家で臨場感溢れる試合観戦ができるのは大きなメリットとなります。

オープン戦が見られる

熱烈な阪神タイガースファン、野球ファンはオープン戦から見たいという人がいますが、オープン戦は交流戦以外のセリーグとパリーグが試合をするという唯一の試合ですのでプロ野球好きにはたまらない試合です。また、普段の公式戦では見れないような珍しい打順や試合の流れを見ることができます。
ですが、オープン戦は地上波で放送することはほとんどありません。しかしDAZNではオープン戦から見ることができます。

圧倒的なスポーツコンテンツ配信数

DAZNの他にも阪神タイガース戦を見ることができる動画配信サイトはあるのですが、阪神タイガースが主催している試合だけの視聴であったりすることもあります。
また、DAZNはサッカーやバスケ、バレーなど他のスポーツも数多く見ることができるため、とにかく幅広く楽しむことができるというメリットがあります。

DAZN(ダゾーン)の登録方法


ここで阪神タイガースの試合をDAZNで見るための具体的な方法を紹介していきます。

パソコンの場合

  1. DAZNの公式サイトにアクセス
  2. 「1ヶ月無料!かんたん新規申し込み」を選ぶ
  3. 「アカウントの作成」を選び、名前、Eメールアドレス、パスワードを入力する
  4. 「次のステップへ」を選んで支払い方法を選択する
  5. 「お支払情報」で必要事項を入力して、入力内容を確認する
  6. 問題なければ「視聴を開始する」で視聴することができるようになる

iPhoneの場合

  1. DAZNのアプリをダウンロードしてインストールする
  2. 「1ヶ月無料!かんたん新規申し込み」を選ぶ
  3. 「アカウントの作成」を選び、名前、Eメールアドレス、パスワードを入力する
  4. 「視聴を開始する」を選ぶと登録定期購入承認画面になるので承認する
  5. 登録完了

Androidの場合

  1. Google PlayストアからDAZNのアプリをダウンロードしてインストールする
  2. 「1ヶ月無料!かんたん新規申し込み」を選ぶ
  3. 「アカウントの作成」を選び、名前、Eメールアドレス、パスワードを入力する
  4. 「定期購入」を選択して課金することを承認する
  5. 登録完了

DAZN(ダゾーン)で阪神タイガースの試合を観戦しよう!


スポーツの番組を視聴するなら「DAZN」が質、量ともに圧倒的に利用しやすくなっています。
ドコモのスマホユーザーであればさらに月額使用料が安くなることや、1ヶ月無料体験もついていることも大きなメリットと言えます。
阪神の試合を観戦するのであればぜひDAZNを利用しましょう。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「阪神タイガースの試合はDAZN(ダゾーン)で見るのがおすすめ!