Uber、ハイヤーの時間借りサービスを開始

Uberが展開するハイヤー配車サービス「Uber Black」において、新機能「時間借りハイヤー」の提供を実験的に開始します。

買い物、通勤などやむを得ない外出をサポート

「時間借りハイヤー」では、ユーザーが一定時間「Uber Black」を貸し切ることができ、複数箇所の移動が可能です。
ドライバーは固定されているため、複数のドライバーと接触することがなく、移動時に新型コロナウイルスの感染リスクを抑えられます。

「時間借りハイヤー」はUberのアプリから利用でき、行き先を入力した後に「時間借りハイヤー」を選択すると、最初の1時間にかかる基本料金が表示されます。
また、乗車開始後は最低料金として1時間分の料金が発生し、その後は1分ごとに分割りの料金が追加されるとのことです。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「Uber、ハイヤーの時間借りサービスを開始