クレディセゾン、スマホ上でバーチャルカードが発行可能に 番号記載がないプラスチックカードも導入へ

クレディセゾンが2020年秋、「セゾンカードレス決済」において新たなサービスを提供開始することがわかりました。

セキュリティをより強化したプラスチックカードを国内初発行

「セゾンカードレス決済」は、クレジットカードの入会から決済までをスマートフォンで完結できるサービスであり、プラスチックカードの受け取りを待たずにすぐに利用したい、
というユーザーの要望に応える形で開始。
2019年11月より、PARCOカードの入会者向けに提供されていた本サービスをさらに発展させ、スマートフォン上でバーチャルカードを発行しオンラインショップや実店舗ですぐに決済が行えるようにするといいます。

さらにユーザーの希望に応じて、カード番号・有効期限・セキュリティコードといったカード情報が記載されていないプラスチックカードも発行可能になります。
決済に必要な情報が一切記載されていないプラスチックカードの発行は、国内初とのことです。

また、バーチャルカードの券面は好みや気分で自由に変更可能であり、アプリからカード利用通知の受け取りや利用停止、オンラインキャッシングの利用もできるようにするといいます。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「クレディセゾン、スマホ上でバーチャルカードが発行可能に 番号記載がないプラスチックカードも導入へ