クラウド会計のfreee、「freee for kintone」で経費精算・発注管理・前受前払処理の連携可能に

freeeのクラウド会計ソフト「会計freee」とサイボウズのクラウド業務アプリケーションツール「kintone」のデータ連携が可能なパッケージ商品「freee for kintone」が、新たな機能の連携を開始しました。

kintone・freeeの連携で業務を効率化

「freee for kintone」では会計freeeとkintoneのデータ連携ができ、プラグインと業務アプリがセットになっています。
今回販売管理に加え、新たに発注管理・経費精算・前受前払処理の連携が行えるようになります。12月13日(金)から提供開始予定です。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「クラウド会計のfreee、「freee for kintone」で経費精算・発注管理・前受前払処理の連携可能に