ストランザ、 歯科医院の診療費決済がスマホで完結「ささっとPay」開始

歯科医院向けの予約管理サービス、POSレジ、患者向け診察券アプリを提供するストランザが12月1日(日)より決済サービス「ささっとPay」の提供を開始しました。

若年層の歯科受診率の向上目指す

「ささっとPay」はストランザの診察券アプリ「私の歯医者さん」上で利用できる決済サービスです。
同アプリ上にクレジットカードの情報を登録することで、会計を待つことなくアプリ上で診療費を決済が行えます。自費診療など高額な決済時は分割払いができるほか、診療費や物販の支払い履歴はスマートフォン上で一括管理が可能です。

「ささっとPay」の導入により、患者は診療後の会計までにかかる待ち時間のストレスが解消され、歯科医院では受付業務の負担軽減が期待できるといいます。
また歯科医院にキャッシュレス決済を導入することで、低いと言われている若年層の歯科受診率の向上を図ります。

リリースに合わせて東京都、山形県、愛知県などの5医院にてテスト運用を開始し、2020年4月までに52医院、2021年4月までに1,000医院へ導入を目指すとのことです。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「ストランザ、 歯科医院の診療費決済がスマホで完結「ささっとPay」開始