携帯電話料金がお得になるクレジットカードおすすめランキング

近年はキャッシュレス化の影響でクレジットカードを使う方が増えていますが、携帯電話料金をクレジットカード決済にするとお得になることをご存知でしょうか?
今利用しているキャリアのポイントサービスをチェックし、よりお得になるクレジットカードを選ぶことをおすすめします。
ここでは、携帯電話料金がお得になるクレジットカードを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

クレジットカードについて詳しくはこちら

クレジットカードで携帯電話料金を支払おう

クレジットカードは、普段から使う電話料金の支払いにも活用できます。
電話料金は毎月支払うものだからこそ、クレジットカードを利用するメリットが大きくなるのです。
これまで口座振替で対応してきた人は、この機会にクレジットカードでの支払いに乗り換えて、そのメリットを存分に堪能してみることもおすすめとなります。

メリット①ポイントが貯まる

電話料金の支払いは口座振替にしている方が多いかもしれませんが、クレジットカード決済にするとポイントが貯まるのでおすすめです。
毎月の電話料金もポイントの還元対象となれば、コツコツ貯まります。
今や生活必需品となったスマホやタブレットは、毎月の出費のひとつとして定着しています。
だからこそクレジットカードによる支払いを行なって、ポイントの獲得に利用することが推奨されるのです。

メリット②貯めたポイントで携帯電話料金の支払いが可能

携帯電話のキャリアごとにポイントの種類は変わります。
キャリアごとにお得なクレジットカードも違ってくるので、以下を参考に自身の使っている携帯電話に合うものをチェックしておきましょう。

docomo(ドコモ)の場合

docomoの携帯電話を使っている場合は、dポイントが貯まりやすい「dカード」の利用がおすすめされます。
いつでもdポイントを1.0%貯めることが可能で、ローソンなどの特定のお店では最大5.0%の還元が行われるのが特徴。
dカードゴールドなら最大で電話料金の10%がポイントで還元されるので、さらにお得な体験ができます。

SoftBank(ソフトバンク)の場合

SoftBankなら、Tポイントが貯まる「Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)」がぴったりです。
還元率は1.0%が基本ですが、Yahoo!ショッピングの利用ではさらに1.0%のストアポイントが獲得できます。

auの場合

auを利用する場合には、同社が提供する「au WALLET クレジットカード」を使うことでWALLET ポイントを貯められます。
電話料金1,000円ごとに10ポイント貯まり、クレジットカードの支払いで200円ごとに2ポイント獲得可能。
さらにau WALLET ゴールドカード なら最大で毎月100ポイントを貯められるのもメリットです。

楽天モバイルの場合

楽天モバイルの利用している方には、楽天スーパーポイントを貯められる「楽天カード」がおすすめです。
電話料金の1.0%がポイント還元され、さらに楽天市場などを利用することで最大5.5倍までのポイントアップが狙えます。

LINEモバイルの場合

LINEモバイルユーザーは、LINEポイントが貯まる「LINE Payカード」を使うことが推奨されます。
プリペイドカードなので事前のチャージが必要ですが、月の利用額によって0.5~2.0%のポイント還元は魅力です。

携帯電話料金の支払いにおすすめクレジットカードランキング

携帯電話料金がお得になるクレジットカードを5つ紹介します。

LINE Pay(ラインペイ)カード

スマホ決済サービス「LINE Pay(ラインペイ)」は、手数料無料でカードを発行することができます。カードにすれば国内外のJCB加盟店約3,300万店舗でLINE Payが利用できるようになります。
「マイカラー」というインセンティブプログラムによって、毎月の支払い実績に応じたポイント還元率が決まります。0.5%から最大で2.0%にまでアップするので使えば使うほどお得です。

LINE Pay カードについて詳しくはこちら

携帯電話料金はクレジットカードでお得に支払う

クレジットカードは普段の買い物だけでなく、電話料金のような固定費にも使えます。
電話料金の支払いには、最適なクレジットカードを使うことで大変お得になります。
毎月支払う項目だからこそ、少しでもポイントが獲得できるようキャリアに合わせて選ぶようにしましょう。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「携帯電話料金がお得になるクレジットカードおすすめランキング