Tポイントアプリとは?使い方やキャンぺーも紹介!

Tポイントを有効活用しているでしょうか?すでにTポイントカードを持っている方も、財布から取り出すのが面倒で支払い時にカードを提示しない方も少なくありません。そんなわずらわしさを解決してくれるのがTポイントアプリです。今回はTポイントカードの利用で便利なTポイントアプリについて紹介・解説していきます。

ポイントについて詳しくはこちら

Tポイントとは


Tポイントとは、ファミリーマートやTSUTAYAなどのTポイント加盟店で使用することができるポイントサービスです。
他のサービスへの交換や現金への換金などさまざまな使い道があるTポイントですが、Tポイントカード情報をアプリに登録して、使いやすくする方法が用意されています。
クレジットカードなどを組み合わせることでポイントを効率よく貯められるなどさまざまなメリットがあり、ショッピングを楽しみたいならぜひ使いこなしたいポイントサービスのひとつです。

Tポイントアプリとは?


Tポイントアプリは、すでに持っているTポイントカード番号などを登録して、アプリのみでTポイントを貯めたり使ったりすることができます。
それ以外にもさまざまなメリットがあります。

・Tカードクーポン
・Tスタンプラリー
・買い物履歴の確認

Tカードクーポン

Tポイントアプリには期間限定のクーポンが配信されています。
時期によってどのようなクーポンが配信されているのかは異なりますが、クーポンを使うことでポイント還元率を10倍以上に上げたり、指定商品の購入でポイント追加といった特典を受け取ることが可能です。
常に100種類以上のクーポンがあるため、クーポン探しだけでもショッピングの楽しみが増えるメリットもあります。

Tスタンプラリー

条件を満たした上で買い物をすることでスタンプを貯めることができます。
スタンプを貯めることでTポイントをたくさん獲得できたり、一気に数万ポイント得られるキャンペーンへの応募権利を獲得できるものもあります。
Tスタンプラリーは、スタンプラリーを提供している店舗ごとにスタンプを貯める必要があり、条件も「〇〇を購入する際にTポイントアプリを提示する」といったように限定されています。Tスタンプラリーでスタンプを貯めたい場合は、スタンプ獲得条件をチェックしてみましょう。

お買い物履歴(カッテミル)

Tポイントカードを提示した買い物の履歴をアプリで確認できるカッテミルという機能が用意されています。

・商品一つあたりいくら支払ったのか
・どういう商品を買ったのか
・何年何月何日に買ったのか

さらには、店舗ごとに買い物履歴を確認することもできるので、どのお店で使いすぎているのかもチェックできます。

Tポイントアプリの使い方


Tポイントアプリでできることは主に以下の4つです。

・店舗での支払い提示
・Tクーポンの使用
・Tスタンプラリーの確認・スタンプしよう
・カッテミルのチェック

それぞれ、使い方が異なるので詳しく紹介していきます。

Tポイントの貯め方


まずはTポイントの貯め方について解説していきます。

店舗での支払い時に提示する

一番スタンダードな使い方です。
Tポイントカードをアプリに登録した上でフッターメニューの「Tカード」をタップすると、Tポイントカードのバーコードが表示されます。
そのバーコードを読み取ってもらうことで、Tポイントを貯めたり使うことが可能です。

Tスタンプラリーは活用する

Tスタンプラリーでスタンプを一定数貯めると、Tポイントがもらえる抽選権利を得ることができます。
Tスタンプラリーのスタンプは条件を満たした買い物をした際に自動的に付与されます。
そのため、スタンプを貯める際に必要な手続きはありません。
抽選タイプのTポイントが当たると一気にTポイントが貯まるため、一発逆転が好きな方は積極的にTスタンプラリーを活用するようにしましょう。

Tクーポンを活用する

Tクーポンは支払金額があるべきされるというものはありませんが、その代わりにもらえるTポイントが増加する仕組みです
クーポンは、アプリ下メニュー中央の「Tカード」をタップしたら表示される「クーポン」をタップすることで、各種クーポンを確認できます。
クーポンは自動的に消費されないので、使用するときは必ず店員にクーポンを見せる必要があります。

Tポイントの使い方


Tポイントは店頭で使うか、アプリで使うかでやり方が異なります。

店頭で使う場合

店頭で使う場合は、Tポイントアプリのバーコードを提示した後、店員にTポイントを使って支払うことを伝えてください。
その際何ポイント使用するか聞かれるので、ポイント不足にならない範囲で使うようにしましょう。

商品交換で使う

この場合はアプリ内の「貯める・使う」メニューから行います。
「貯める・使う」メニューを開くと、「投資・商品交換・募金」の3種類があるので、その中から「商品交換」を選択します。
あとは表示された商品から好きなものを選んで交換手続きをすすめるだけです。
ポイントさえあればすぐに交換できるので、欲しい物があればぜひ交換してみてください。

カッテミルのチェック

カッテミルは、Tポイントアプリ下メニューの右側にある「買ったモノ」から確認できます。
アプリに登録しているTポイントカードを提示した買い物がすべて月別で一覧表示されるので、必要なときは確認するといいでしょう。
また、他のユーザーが購入した商品の口コミを見ることもできるので、それら口コミを見てこれから購入させ商品を決めるという方法もあります。

Tポイントアプリのキャンペーン


Tポイントは常にたくさんのキャンペーンを開催しています。
アプリ限定キャンペーンというものはありませんが、通常のキャンペーンはアプリでも参加できるので、今知っておかないともったいないキャンペーンについて三つほど紹介します

ENEOSくじ最大1000ポイントプレゼント

引ける回数は1回だけですが、最大1000ポイントもらえるくじ引きキャンペーンをENEOSが開催しています。
当選結果もその場でわかる上にワンタップで行えるため、おすすめできるキャンペーンのひとつです。

いらすとや×Tカード

ポップなイラストで有名ないらすとやとTサイトがコラボしたキャンペーンです。
万人受けするデザインであるため、まだTポイントカード持っていない方はいらすとやデザインのカードを発行してみてはどうでしょうか?
ネット申し込みも対応しているため、その場で申し込み手続きを進めることが可能です。

合計450万ポイントプレゼントキャンペーン

オートバックスが45周年感謝祭として450万ポイントプレゼントキャンペーンをTサイトにて開催しています。
このキャンペーンはエントリーして指定期間内にオートバックス系列店で買い物するだけで参加でき、最大1万ポイントもらうことで可能です。
1万ポイントは抽選50名という条件付きですが、山分けポイントは400万ポイントもある上に確実にもらえるポイントであるため、参加しておいて損はありません。

Tポイントアプリで困ったとき


Tポイントアプリは、環境によってときどき動作不良起こしてしまうことがあります。
よくあるトラブルや悩みについて簡単にまとめていますので参考にしてみてください。

使えない・エラーの場合

多くの場合が、うまくネット環境に接続できていないことが原因です。
Tポイントカードのバーコード情報はネットからダウンロードしてくるため、圏外だったり速度制限中の場合、バーコードが読み込めない症状が発生することがあります。
この場合は、一度レジに並ぶ前にバーコードが表示された画面を開いておくようにしましょう。
そうすることでレジ対応中にトラブルを起こして焦ってしまうことがなくなります。
また、ネット環境に問題がないのに読み込めないという場合は、一度アプリを強制終了するかスマホ本体を再起動してみてください。

機種変更する場合

機種変更時の対応は難しくありません。
TポイントアプリはTポイントカードに記載されているカード番号と、カード取得時に設定した生年月日でログインします。
そのため、Tポイントカード番号と生年月日情報さえ紛失しなければ、機種変更後もTポイントアプリをインストールしてログインしてそのまま使えます。
逆にログイン情報を紛失すると機種変更時のトラブルに繋がるので、カード番号の写真をとって忘れないようにしましょう。

Tポイントアプリの口コミは?

気になるTポイントアプリの評判ですが、実際のところ評判は上々のようです。

カッテミルは、どこで何をかった細かく見ることができるなので機能はとても良いです!

応募していたキャンペーンが忘れたころに当選して、10,000ポイントもゲットできました!

Tポイントアプリはポイント数の反映がリアルタイムじゃないのは、分かりにくいです

Tポイントアプリには毎日使っています!気軽にポイントが貯められて、お買い物をするときに助かります!

Tポイントアプリを使いこなそう!


Tポイントアプリがあるだけで、日々のTポイントカードを使った買い物が便利になります。
Tポイントカードを財布から取り出す手間が省けるのも大きな魅力です。
クーポンやキャンペーン情報もアプリ一つで確認できるので、Tサイトにログインする手間も必要もありません。
使いこなせば使いこなすほど便利なのがTポイントアプリなので、ぜひ使いこなしてみてください。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「Tポイントアプリとは?使い方やキャンぺーも紹介!