イオンの電子マネーWAON、フジの全店に導入へ

11月28日(木)より、フジの全店にてWAONでの決済および現金チャージのサービスを開始します。

フジの電子マネーのエフカマネーに加え、新たにWAONを導入

以下、プレスリリースより引用。

株式会社フジとイオン株式会社は、さらなるお客さまの利便性の向上を図るため、11月28日(木)からフジ全店にて、イオンの電子マネー「WAON」での店頭決済および現金チャージのサービスを開始します。
2018年10月、フジとイオンは資本業務提携契約を締結し、両社の持つ経営資源を最大限に活用することにより、さまざまな分野でシナジーを発揮できるよう連携推進を図っています。
その一環として、このたび、フジ全店においてイオンの電子マネー「WAON」での店頭決済および現金チャージのサービスを開始します。フジの電子マネー「エフカマネー」に加え、新たに「WAON」を導入して多彩な決済手段に対応することで、お客さまの利便性の向上を図ります。
イオンの電子マネー「WAON」は2007年4月に誕生以来、“いつでも・どこでも・誰でも”気軽にご利用いただける生活者の電子マネーというコンセプトのもと、利用箇所の拡大を進めてきました。スピーディーな決済、煩雑な小銭管理が不要となる利便性、WAONポイントを貯めることができるお得さ等を背景に、全国のお客さまから高い支持を得ています。
フジとイオンは、今後もお客さまの多様なニーズにお応えするとともに、お互いの連携をさらに深め、お客さまにご満足いただけるサービスの提供に努めてまいります。
※直営売場をもたないSC5店舗を除きます。

概要

サービス導入日

2019年11月28日(木)

導入店舗

フジ91店舗
(愛媛県:47店舗、高知県:8店舗、香川県:4店舗、徳島県:5店舗、広島県:18店舗、山口県:9店舗)

情報提供元:BITDAYS
記事名:「イオンの電子マネーWAON、フジの全店に導入へ