ゴールドカードおすすめランキング!メリットや年会費で比較してみよう

キャッシュレス化が進み、クレジットカード決済に移行する方が増えています。
普段からクレジットカードをよく利用するという方におすすめなのがゴールドカードです。
年会費が高いイメージがあるかもしれませんが、頻繁に使う方ほどメリットは大きくなります。
改めてゴールドカードの特徴をチェックし、クレジットカード選びの参考にしてみてください。

クレジットカードについて詳しくはこちら

ゴールドカードとは

ゴールドカードは、クレジットカードを持つなら一度は憧れる存在となっています。
通常よりもランクの高いカードとなっていて、金色に輝く見た目も印象的。
多くの場合2,000~10,000円前後が年会費として設定されているため、ステータスの高さを象徴するものでもあります。しかし、年会費がかかる分ポイント還元率や利用限度額が高かったり、空港ラウンジの利用が無料、充実した旅行保険が付帯する、などといった会員特典がメリットです。

ゴールドカードを手にするには、通常のクレジットカードよりも少し厳しい審査を通過しなければなりませんが、近年はゴールドカードの入手も軟化してきているので、かつてのように高収入や職場の高待遇がなくても手に入れることは可能です。

メリット①空港ラウンジ利用が無料

ほとんどのゴールドカードには、空港ラウンジの利用が無料になるという特典が付いています。
出張や旅行の際、待ち時間にソファーで雑誌を読みながら無料ドリンク飲むなど、ゆったりとした時間を過ごすことが可能です。
特に日本国内の空港を頻繁に利用する方は、ゴールドカードを所有することで多くのメリットを得られるでしょう。

一方で、海外の空港ラウンジを無料で使いたい場合は、カードの詳細をチェックし、利用予定の空港が対象となっているか把握しておくことをおすすめします。
また、同伴者が無料で利用できるかどうかもカード会社によって変わってくるので、複数人でラウンジを使いたい場合も事前確認が必要です。

メリット②ポイント還元率が高い

ゴールドカードのメリットのひとつに、還元率の高いカードを見つけられるという点があります。
クレジットカードを主軸に普段の支払いを行う予定なら、還元率の高いゴールドカードを使うことで効率良くポイントを貯められるでしょう。
一般カードはポイント還元率0.5%というのが多いですが、ゴールドカードでは1.0%以上が主流となっています。
単純に2倍以上のポイント還元が受けられるケースもあるので、積極的な利用がおすすめです。

例えば以下のようなゴールドカードは、特に高いポイント還元率が実現されています。

ゴールドカード ポイント還元率
楽天プレミアムカード 1.0%~5.0%
dカード GOLD 1.0%~4.0%
ビューゴールドプラスカード 0.5%~1.8%
ライフカード ゴールド 0.5%~1.5%
セディナゴールドカード 0.5%~1.5%

カード選びに迷ったときは、ポイント還元率を軸にして気になるものを選定するのも一つの方法です。
自分の生活に一番合うゴールドカードを選んでください。

ゴールドカードおすすめランキング

ゴールドカードでステータスアップ

ゴールドカードを持つことは、その人のステータスアップにつながります。
ゴールドカードはその豪華なデザインに加えて、ポイント還元などのメリットも豊富なのが特徴。支払いの瞬間が楽しくなるようなクレジットカードです。
この機会に1枚ゴールドカードを所有してみてはいかがでしょうか。
審査の面でも過去のイメージと比べてずいぶん作りやすくなっているので、まずは自分に合うカードを見つけて申し込んでみてください。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「ゴールドカードおすすめランキング!メリットや年会費で比較してみよう