LINE証券、取扱銘柄が315銘柄に 新規口座開設で1,000円先着プレゼントも

LINE証券株式会社が提供するスマホ投資サービス「LINE証券」が11月3日(日)、取扱銘柄を315銘柄まで拡大しました。

機器メーカーを中心に銘柄100種類を追加

LINE証券は現在取扱う国内大手企業200銘柄とETF15銘柄に加え、新たに国内大手企業の100銘柄を追加しました。
富士通やシャープ、沖電気工業などといった、世界のモノづくりを支える機械・電気機器を製造する機器メーカーの比重を増やしたとのこと。銘柄は1株単位・3,000円以下で購入できるようになっています。
今回の銘柄追加により、LINE証券の取扱銘柄は東京証券取引所に上場している約3,600銘柄の時価総額の約60%をカバーしているといいます。

またLINE証券では11月29日(金)まで、口座開設と初めての取引を完了した先着5万名へ現金1,000円をプレゼントするキャンペーンを実施中です。
口座開設における本人確認は、スマートフォンで完結する「かんたん本人確認」もしくは郵送受取のいずれかから選べるようになっています。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「LINE証券、取扱銘柄が315銘柄に 新規口座開設で1,000円先着プレゼントも