Apple Pay(アップルペイ)が使えるお店は?Suica、iD、QUICPay対応店なら支払い可能!

日本でもApple Payを利用するユーザーが増えています。Apple Payは最近始まったサービスなので詳しく知らない方は、Apple Payを利用するメリットに驚く方も少なくありません。Apple Payを使えばクレジットカードのポイントも同時に貯めることが可能なので現金払いよりもお得な支払いができます。

Apple Pay(アップルペイ)について詳しくはこちら

Apple Pay(アップルペイ)とは

Apple Payとは、クレジットカードやSuicaなどでの決済が可能な買い物や支払いに利用できるサービスです。日本でも2016年に導入したサービスで、利用者も増えています。iPhoneやApple Watchで対応しているので簡単に決済することができます。

Apple Pay(アップルペイ)はSuicaにも対応

Apple PayはSuicaにも対応しているので、通勤、通学のための交通費の支払いも切符売り場に並ばずに、その場で簡単に行うことが可能です。Apple Payで交通費をそのまま支払うことができ、忙しいサラリーマンや学生も非常に便利です。
Suica対応エリアの交通機関なら電車やバスを快適に利用することができます。

Suicaへのチャージ方法

Suicaへのチャージ方法は2種類あり、SuicaアプリかWalletアプリのどちらかを選べます。Walletアプリを通じて「Mastercard、JCB、AmericanExpress」のクレジットカードからのチャージがダイレクトに可能で、発券機を利用する必要ないので通勤時間なども短縮することができスマートな利用が可能です。

Apple Pay(アップルペイ)はiDにも対応


iDは利用できるお店が多いことも魅力の1つです。現在も利用できる店舗は拡大中なので今後が期待されます。また、iDは安心のセキュリティで買い物を楽しむことできます。

Apple Pay(アップルペイ)はQUICPayにも対応

Apple PayでQUICPayを設定すれば、現金が不要な決済が可能で海外旅行での支払いにも最適、Apple Payを持っていれば誰でも利用可能なキャッシュレスシステムです。

Apple Pay(アップルペイ)のメリットは?

Apple Payのメリットをいくつか紹介していきます。Apple Payの利用者は特典やキャンペーンを利用することができるので、いつもよりお得に支払いができるサービスでもあります。

スピーディーな決済が可能

Touch ID、Face IDを設定していれば非常にスピーディーに支払いが可能が完了します。Touch ID、Face IDで認証されたら、端末をタッチするだけでお店やレストラン等のお会計もスピーディに済ませることが可能です。そのためApple Payを持っていれば暗証番号の入力やサインなど余分な手間が省け、クレジットカードを出さずにお会計を済ませることが可能です。

複数枚のカードを所有できる

Apple Payは、複数枚のカードを所有できるので、財布の中身をスッキリさせることが可能です。使用用途や、お店ごとにカードを登録して買い物を楽しめます。

手数料や年会費が無料

年間の利用手数料がかからずにサービスを利用することができ、家計の負担にならなず経済的です。Apple Payはショッピングだけでなく旅行や投資等にも利用できるところも大きな魅力です。

Apple Pay(アップルペイ)が使えるお店


Apple Payは以下のマークがある場所で使えます。

・Felicaマーク
・Apple Payマーク
・iDマーク
・QUICPayマーク
・Suicaマーク

このように多くの場所で利用可能です。

毎日利用するお店で使える

Apple Payが利用できるお店は以下のとおりです。

スーパー

・アピタ
・ピアゴ
・イオン

家電用品店

・エディオン
・ヨドバシカメラ

飲食店

・すかいらーく
・すき家
・マクドナルド

薬局

・ココカラファイン
・マツモトキヨシ

コンビニエンスストア

・セブン-イレブン
・ファミリーマート
・サークルK
・サンクス
・ローソン
・ミニストップ

その他の店でも利用可能

・ユニクロ
・ENEOS
・TSUTAYA

アプリやネットショップでも決済が可能

Apple Payはアプリやウェブでの買い物にも最適、旅行関連ならば「じゃらん」や「全国タクシー協会」、「TOHOシネマズ」などでの支払いに対応していて、またJCBのカードでの支払いなら還元率も上がりお得に決済が可能です。

Apple Pay(アップルペイ)でお得にお支払いをしよう

三井住友カードのお支払いはポイント5倍のチャンス

三井住友カードが発行しているクレジットカードは、対象のお店でポイントが5倍アップします。いつも利用するコンビニなどでポイントが5倍なので、現金払いよりお得に買い物することが可能です。
対象店舗は以下のとおりです。

・セブン-イレブン
・ファミリーマート
・ローソン
・マクドナルド

Apple Pay(アップルペイ)は楽天Edyには対応していない

Apple Payは電子マネーが利用で来ますが、利用可能な電子マネーサービスは限られていて、「楽天Edy」など大手のサービスは使用できないこともあるので事前に確認をしておくことが重要です。

Apple Pay(アップルペイ)を使って買い物をしよう


Apple Payは利用者がキャッシュレスで決済ができるサービスで、利用可能なお店の数も増えています。また、毎日利用するお店の買い物でポイントがお得に貯められるのも魅力の一つです。まだApple Payを利用していない方は、この機会にぜひチェックしてみましょう。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「Apple Pay(アップルペイ)が使えるお店は?Suica、iD、QUICPay対応店なら支払い可能!