クラウド会計のLINE店舗経理、新規申込で1年間無料に トーク画面上で経費登録なども対応

LINE Payが提供するクラウド会計ソフト「LINE店舗経理」が11月1日(金)〜12月31日(火)の期間中、「LINE店舗経理1年間無料キャンペーン」を実施中です。
また本日11月1日(金)より、LINEのトーク画面から経理業務が行える機能の提供も開始しました。

LINEのトーク画面からバックオフィス業務が可能に

LINE店舗経理は、中小店舗や個人事業主の店舗業務効率化をサポートするクラウド会計ソフトです。
気軽に質問できるチャットサポート、簡単な質問に答えて完成する確定申告書など、店舗経営者のみならずフリーランスをはじめとしたすべての個人事業主が安心して利用できる機能を提供しています。

現在LINE店舗経理では、新規申込者向けに「LINE店舗経理1年間無料キャンペーン」を実施中です。
期間中に個人事業主が初めてLINE店舗経理を申込むと、年9,800円の「個人事業主向けスタータープラン」を1年間無料で利用することができます。さらに、設定や操作方法を電話で案内する導入サポートも合わせて提供します。
なお、無料アカウント数がなくなり次第キャンペーンが終了するとのことです。

またLINE店舗経理では、LINEのトーク画面から経理業務が行える機能の提供を新たに開始しました。
LINE店舗経理のLINE公式アカウントのトーク画面において、レシートの取り込み・アップロード、銀行口座残高の表示、未処理状態の取引件数の集計・表示、指定期間の損益額の集計・表示が可能であり、空いた時間に日々のバックオフィス業務が効率的に行えます。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「クラウド会計のLINE店舗経理、新規申込で1年間無料に トーク画面上で経費登録なども対応