Apple Card(アップルカード)のメリットやデメリットとは?予想されるキャンペーンもチェック

2019年8月からアメリカで提供が始まっている「Apple Card」は、多くの魅力を持つクレジットカードとして日本からも注目されています。
こちらで具体的なメリット・デメリットを確認し、なぜApple Cardが期待を集めているのか把握してみましょう。
合わせて日本国内にApple Cardが進出した際に、実施される可能性のあるキャンペーンについて予想していますので、ぜひ参考にしてみてください。

Apple Card(アップルカード)について詳しくはこちら

Apple Card(アップルカード)のメリットとは?

さまざまな事業を展開しているAppleの新戦略であるApple Cardには、そのブランドパワー以上のメリットがあります。
Apple Cardならではのメリットを確認して、まずはその魅力といくつかの特徴をピックアップしましょう。

簡単に利用を開始できる

Apple Cardは、iPhoneなどのApple製品に導入されているWalletから、簡単に申し込みを行うことができます。
必要情報を入力するわずかな手間だけで、自分のカードを作成できるので、思い立ったタイミングですぐに申し込めるのは魅力的です。

Apple Cardはチタン製で高級感のある物理カードを発行することもできますが、基本的にはApple Pay(アップルペイ)による電子決済での利用が可能です。
登録後もスマホだけでスムーズに支払いを行えるので、利便性は抜群です。

高いキャッシュバック還元率

Apple Cardはその利用方法によって、「DailyCash」というサービスによる1〜3%のキャッシュバックが行われます。
使い道を考えながら支払いに活用できれば、Apple Cardを軸としてお得にポイントが貯められます。

キャッシュバックの還元率は、主に以下のような内容で変化します。

方法 還元率
Apple商品の購入

(iTunes、Apple Store、その他サブスクリプションやストレージなど)

3%
Apple Payに登録のApple Cardでの支払い 2%
Apple Cardの物理カードでの支払い 1%

基本的にApple CardをiPhone等のApple Payに登録して使用することで高いキャッシュバックを得られます。
Apple Cardのメリットを体感するのなら、Apple Payからの支払いがおすすめです。

カードの支払い状況をすぐに把握可能

Apple Cardを使って支払った内容は、Walletから簡単に把握することができます。
週ごとや月ごとに支出額を確認でき、利用した場所やカテゴリーも自動で整理されるのが特徴です。
履歴を調べるためにクレジットカード会社に連絡したり、専用のページにログインしたりといった手間が必要ないのは、大きなメリットです。
使いすぎが心配でクレジットカードの利用に抵抗がある人も、Apple Cardなら自己管理をしながら使っていくことができます。

Apple Card(アップルカード)にはデメリットもある?

多くのメリットがある一方で、Apple Cardには以下のようなデメリットも考えられます。

基本的に利用はApple製品でのみ

Apple Cardを利用するには、iPhoneやiPadといったApple製品が必要です。
そのためAndroidスマホやタブレット、windowsパソコンをメインとしているユーザーは、基本的にApple Cardを利用する環境には適していません。
まだ始まったばかりのサービスであるため、今後Apple Cardが多くの端末に対応していく可能性はあります。
Apple製品を所有していない場合には、Apple Cardの利用先がどのように広がっていくのかにも注目していきましょう。

まだ日本では使えない

2019年10月の段階では、Apple Cardの利用を行えるのはアメリカだけです。
日本では使うことも申請することもできないので、魅力的な機能に興味があっても今は待つしかないのです。
しかし、Apple Cardは海外に広く展開していく予定なので、近い将来日本でも利用できると予想されています。

Apple Card(アップルカード)で期待されるキャンペーンとは?

将来Apple Cardが日本でサービスを開始する際には、その知名度を高めるためのキャンペーンが実施される可能性があります。
ユーザーにとってどのようなメリットが考えられるのかを、今から予想していきましょう。

新規入会キャンペーンには期待

多くのクレジットカード会社が実施しているように、Apple Cardが日本国内でサービスを開始した際にも、新規入会キャンペーンが行われるかもしれません。
新しくApple Cardを作った人を対象に、キャッシュバックやポイント還元などのさまざまな特典をつける可能性があるので、サービスがスタートしたタイミングは特に注目していきましょう。

日本企業とコラボしたお得なキャンペーンもあり得る?

日本で有名な企業とコラボして、お得なキャンペーンを行う可能性もあります。
例えば「Apple Cardを使って買い物をすると〇〇をプレゼント」といった形で、購買意欲を高めるキャンペーンに期待できるでしょう。

Apple Card(アップルカード)を知るにはメリットとデメリットから!

Apple Cardは多くの特徴を持つクレジットカードであるため、その使い心地に期待しているユーザーがたくさんいます。
少しでもApple Cardについて気になったら、メリットとデメリットをチェックしてApple Cardならではの特性を深く知ってみましょう。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「Apple Card(アップルカード)のメリットやデメリットとは?予想されるキャンペーンもチェック