PayPay、キャンペーンなどで付与される「PayPayボーナス」有効期限が無期限に 各残高の名称変更も

スマホ決済サービスのPayPay(ペイペイ)が7月29日(月)より、PayPay残高である「PayPayライト」「PayPayボーナスミニ」の名称変更と各残高の有効期限の撤廃を発表しました。

PayPay残高の各名称が変更・追加へ

7月29日(月)より、「PayPayライト」は「PayPayマネーライト」、「PayPayボーナスミニ」は「PayPayボーナスライト」へと名称が変更となります。

「PayPayマネーライト」は銀行口座や「ヤフオク!」の売上金でチャージした残高を指し、送金やわりかんが可能。出金は不可となっています。「PayPayボーナスライト」は特典やキャンペーンなどで進呈される、有効期限が付与日から60日間の残高です。

今回の名称変更に伴い、「PayPayマネーライト」とキャンペーンなどでもらえる「PayPayボーナス」の有効期限は無期限となります。

また9月30日(月)以降、Yahoo!マネーがPayPayに統合されるのを機に「PayPayマネー」も新たに追加される予定です。
「PayPayマネー」は銀行口座からチャージした残高で出金が可能。本人確認を済ませたユーザーが利用できます。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「PayPay、キャンペーンなどで付与される「PayPayボーナス」有効期限が無期限に 各残高の名称変更も