Uber Eats、配達パートナーへコカ・コーラの飲料を無料プレゼント 夏の熱中症対策に

デリバリーサービス世界大手のUber Eatsが7月1日(月)〜8月31日(土)の期間中、日本コカ·コーラやコカ·コーラ ボトラーズジャパンと協力し配達パートナーへコカ·コーラ社製品の無料提供を実施します。

夏の配達をコカ・コーラの飲料でサポート

今回の取り組みはコカ·コーラボトラーズジャパンの事業エリア内、Uber Eatsを展開する国内すべての都市において実施され、日本コカ·コーラのアプリ「Coke ON」を利用して配達を完了した配達パートナーへ1日1回「Coke ONドリンクチケット」をプレゼントします。
「Coke ONドリンクチケット」は全国の「Coke ON」に対応するコカ·コーラの自販機において、「アクエリアス」もしくは「い・ろ・は・す天然水」と引き換えることが可能。熱中症のリスクが想定される夏において、配達パートナーの健康管理に役立ててもらうことが狙いです。
またCoke ONアプリ内には配達パートナー用のスペシャルコンテンツを設け、毎日の気温と連動した熱中症アラートなど安全な配達をサポートする情報を紹介するとのことです。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「Uber Eats、配達パートナーへコカ・コーラの飲料を無料プレゼント 夏の熱中症対策に