メディリフト ネックとは?

EMSとモイスチャーパルスにより、体の内側である筋肉と、外側である肌の両方を同時にケアする首元専用の美容機器です。

メディリフトといえば、マスク型の顔下半分の表情筋をケアする、「メディリフト」や、目元専用の「メディリフト アイ」などが人気で、幾つもの美容アワードを獲得し、ファンも多い大人気のウェアラブルEMS美容機器ですが、新たにシリーズに加わった「メディリフト ネック」の注目ポイントとは。

メディリフト ネック 動画レビューはこちら

使い方は?

首を化粧水や美容液などで潤した後、首に装着するだけ。10分間のケアです。
装着するマシンの内側にはプレートが4枚ついていて、それぞれ、
前側の2枚が「モイスチャーパルス」、後ろ側の2枚が「EMS+ヒーター」となっています。

モイスチャーパルスとは化粧品などの保湿成分の肌への浸透(角質層まで)性を高め、ハリや潤いを与える機能です。イオン導入に似た働きをすると考えていただければわかりやすいと思います。

EMSとヒーターですが、EMSは首元の筋肉「胸鎖乳突筋」にアプローチするよう設計されていて、ヒーターで温めながらケアできるので、電気刺激と温熱効果の相乗効果で効率的に作用します。

効果は?

外側と内側、Wのケア

一言で言うと、首元全方位美人を目指せるのがこのメディリフト ネックの凄さです。
ネックケアアイテムというと、スキンケア等の外側のケア、もしくはストレッチなどによる筋肉などの内側のケアのいずれか、というのがほとんどですよね。
ですが、メディリフト ネックは、肌と筋肉、つまり外側と内側両方のケアが1台でできるという1台2役のケアということで、今までにないネックケアと言えます。

正面だけじゃない! 全方向から見た美しい首元へ!

今までにない特徴というのは他にも。
首元でも特に「胸鎖乳突筋」のケアに着目した点です。この部分をケアすることで、正面からだけでなく、横から見た首元のシルエットが、とても美しく洗練された印象を作ります。また、胸鎖乳突筋のケアはフェイスラインの引き締めにもつながるため、間接的に小顔効果も得られます。

(メディリフトネックを使用した直後の首もと。胸鎖乳突筋やフェイスラインが際立ち洗練された雰囲気に)
つまり、正面から見た首の肌の美しさに加え、横顔の印象も首元から美しくしてしまうのがこのメディリフト ネックなんです!

全方向美人を作る仕組み

モイスチャーパルス×専用シートマスクの美肌効果

ヤーマン独自の電気波形により、角質層までしっかりと潤い成分を届けます。普段お使いの化粧水や美容ジェルでもOKですが、私は断然、「メディリフト ネックシートマスク」をお勧めします!
とても柔らかいシートが、液が滴るほどたっぷりと美容成分を含み、首元を広範囲にカバー。水分がしっかりある方が電気が通りやすいため、モイスチャーパルスやEMSがしっかりとアプローチします。
さらに、メディリフト ネックシートマスクには小じわ改善の成分※1や、持続型ビタミンC誘導体※2も配合されており、首元の乾燥による小じわを改善して、ハリと潤いを与え、艶のある滑らかな肌へと仕上げてくれます。
首元が潤うと、光を反射させて明るく透明感のある肌になるので、レフ板効果でお顔のくすみ感も和らぐので、実は美容効果絶大なんです!

※1シンエイク(ジ酢酸ジペプチドアミノブチルベンジルアミド)、ヒメフウロエキス
※2アスコルビルグルコシド(保湿成分)

EMS×ヒーターの美首シルエット効果

胸鎖乳突筋とは、耳の後ろから鎖骨と胸骨に繋がる筋肉で、頭を左右に捻ったり上下や斜めに動かすときに使われる筋肉です。顔を横に向けたときに、耳の後ろから鎖骨あたりに斜めに筋張って見える部分がありますが、これが胸鎖乳突筋です。



デスクワークなどで長時間同じ姿勢を続けていると、首元や肩周りがなんとなくおもだるく感じることがあると思いますが、この胸鎖乳突筋をケアすることですっきりします。

また、胸鎖乳突筋がくっきりと出ている首元は、セクシーで洗練された横顔印象を作るので、美容面でもとても重要な筋肉です。

さらに、この部分がスッキリすることで、連動してフェイスラインもスッキリするため小顔効果も得られ、首元のシルエットがグッと美人度UPします。

使ってみた感想は?

使う前の私。
「EMSは好きだけど、きっと痛いんだろうな」

使った時の私。
「全然痛くない! むしろ気持ちよすぎて寝ちゃいそう」


そう、全く辛さがなく、むしろ心地よい使い心地なんです。
首元がヒーターによりじんわり暖かく、EMSの程よい刺激がマッサージのようにトントンと振動となって伝わります。
EMSを当てている場所が視神経につながるところに近いためか、次第にまぶたがとろ〜んと下がってきて、今にも眠りに落ちそう。

しかも、さすがウェアラブル美容機器のメディリフトだけあって、本当に使う場所、シーンを選びません。手元が空きますので、仕事中、家事の間、くつろぎの時間など、好きな時にできるのが本当にいい!

250gと決して重くない上に、肩に乗らず首にくっついて浮いているような状態なので、つけていることで負担に感じることもありません。

終わりに

EMS美容は美容機器を数多く開発しているヤーマンの得意技術の一つ。中でもメディリフトシリーズはその技術を生かし、さらに自分の手も空いて手軽にエステのようなケアをできるマシンが揃っています。

今回新たに登場したこのメディリフト ネックも、そんな期待を裏切らない素晴らしいアイテムです。首元ケアに限らず、小顔を目指したい方や、首から上のトータルの美を追求したい方には本当にオススメです。忙しい時間を同時に美容タイムにできる点もいいですよね。

商品が気になる方は、ヤーマンの店舗などでも試せるようですので、ぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

【製品情報】
製品名:メディリフト ネック
メーカー希望小売価格:29,000円(税抜)
発売日:2020年5月11日(月) 発売

情報提供元:女美会
記事名:「美人の首元をトータルプロデュース!メディリフト ネックで全方位美人