「アベンヌ ウォーター」とは?

ドラッグストアなどでよく見かけるという方もいるのではないでしょうか? アベンヌ ウォーターは、南フランス、セベンヌ山脈麓のアベンヌ村でとれた水100%を使用したミスト状化粧水です。

このアベンヌ村で取れた水には、大地のミネラルがたっぷり含まれており、なんと50年以上の時間をかけて地上に湧き出るアベンヌ温泉水を100%ボトリングしたという化粧水なのです。

このアベンヌ温泉水の化粧水が、肌をみずみずしく整えてくれるのはもちろんですが、「カルシウム2:マグネシウム1」というベストなミネラルバランスにより、素肌の土台となる肌の潤いバリアをサポートしてくれます。これによって肌に必要な潤いをきちんと届け、肌荒れを引き起こしにくい土台を作ることができるというわけなのです。

肌荒れが起きてしまってからのケアとしてはもちろん、肌荒れが起きないように肌に必要なミネラルを補い、潤いのある状態に保つことが大事です。

「アベンヌ ウォーター」おすすめの使い方とは?

アベンヌ温泉水の源泉近くでは、なんと温泉水を利用した皮膚ケア施設があるのだとか。そこで肌に悩む方々へ向けて3週間のプログラムが組み込まれ、肌ケアをされている方もいるのだとか…!!

なのでまずは3週間、朝晩のスキンケアに使うことをおすすめします。

朝晩のスキンケア後、顔全体はもちろん気になる首まわり・デコルテ・うなじなどケア不足になりがち&ニキビができやすい部分へ約20センチ離してゆっくり3周して吹きかけます。

その後手のひら全体で優しくプレスしてなじませていきましょう。

髪の毛・爪などにシュッとなじませるのも◎

顔やボディになじませるのもいいとお伝えしましたが、私がおすすめするのはパサつきが気になる髪の毛、そして日頃からネイルが欠かせないという方のケアとして爪に使うのもおすすめ。

ミネラルは自分の体で作り出すことが難しいので、日々のスキンケアはもちろん、食べ物で外側から補うことが大切です。

髪の毛がミネラル不足であると頭皮環境がかぶれやすいのはもちろん、艶々の髪が育ちにくい頭皮環境になってしまったり、爪もミネラル不足だと割れやすくなります。

そのため顔・ボディだけではなく髪や爪などにもシュシュッとかけてケアをすることをおすすめします。

実際に私も約1ヶ月ほど使っていますが、特に背中のニキビができにくくなった気がします。もちろんアベンヌウォーターを使ったからとは言え、食生活なども気をつける必要はありますが、毎日気軽にできる肌荒れケアとしては楽だし続けやすいと思います。

いかがでしたか?
今回ご紹介したのは大容量の300g。今ではワタシプラスでも購入することができるのでぜひチェックしてみてくださいね。

【商品情報】
アベンヌ ウォーター 300g
オープン価格

情報提供元:女美会
記事名:「肌荒れが起きない土台作りに◎全身使える「アベンヌ ウォーター」使い方