ヘンプコスメから辿っていくと、カプセル状だったり、瓶に入ってスポイトから口中に滴下するものだったり、ヘンプオイルやCBDオイルを飲用できることを知りました。
なんでも、リラックスに効果的なんだとか。
調べるうちに試したくなるのが、筆者のせっかち好奇心。情報を集めて、早速いろいろなアイテムを試してみました。
一番吸収がいいのは、電子タバコのように加熱したものを吸引することらしいのですが、元喫煙者の私でもむせて咳が止まらなくなって本末転倒になってしまいました。

ですので、今回ご紹介するのは飲用できるものだけです。

果たして効果はいかに?

1:エンドカ CBDヘンプオイル カプセル 300mg

まず簡単に説明しますね。

“ビタミン、ミネラル、テルペン、その他のカンナビノイドも豊富なフルスペクトラムCBDオイルです。自然豊で個性的な味わいをカプセルに閉じ込めることで、飲みやすく・手軽に使えるようになったのがCBDカプセルです。また、CBDをゆっくりと吸収し長時間安定して体内に留めることができるのも、CBDカプセルの特徴です。”

引用元 https://r10.to/hIhUql

原材料 ヘンプシードオイル、CBD  内容量30カプセル(CBD300mg)

私はこちらを飲むようになってから、眠りが深くなりました。

初めて1つ飲んだとき、眠くなったので、車の運転や集中力を要求されるシビアな場面の前は服用しない方が良いと思います。

カプセルに鼻を近づけると「草です!」とアピールするような香りがしますが、飲んでしまえばこっちのものです。
健康維持には10mg、1日を通して効果を感じたい場合は20mg以上が目安。

お値段は30カプセルで税込み5,480円です。

2:エリクシノール カモミールレモンドロップス300

こちらも簡単に説明しますね。

"【Elixinol カモミールレモンドロップス 300】
ヘンプという植物から抽出したCBD(カンナビジオール)という栄養素を豊富に含む食用オイルサプリメントです。
ヘンプ抽出オイルとMCTオイルに、カモミールとレモンのフレーバーをプラス。たくさんの花からわずかな量しか取れない貴重なカモミールオイルは、心穏やかなナイトタイムを過ごすためにぴったりの香りです。
そのままでも、ティー、ヨーグルトやアイスなどの食べ物に加えても美味しくお召し上がりいただけます。1瓶にCBD(カンナビジオール)300mg 含有。"

引用元https://elixinol.co.jp/product/chamomilelemonl-drops-300/

こちらCBD濃度にあわせて100、300、1000とあり、フレーバーが3つあります。ナチュラル、シナミント、カモミールレモンですが、カモミールレモンのみ300以外では扱っていません。

ナチュラルはヘンプそのままの、本当に自然な味わいで、好みは別れると思いますが、シナミントも私的にはとても美味しいと思います。

使用方法はスポイトから数滴を舌下に垂らして、舌先で舌下に刷り込むようにするか、口に含んで1分ほど待ってから飲み込みます。ですが、説明にある通り、味が苦手な方は飲み物に混ぜてもいいので、そんなに気にしないで大丈夫ですよ。

お値段は30mlで税別9,800円です。夜のみなどでしたら、3ヶ月くらいもちます。

終わりに・・・

CBDオイル製品のご紹介でした。ここまで読んでくださってありがとうございます^^私の使用方法はカプセルタイプとリキッドの合わせ技ですね。
朝起きて、バターコーヒーにリキッドを垂らす→仕事を済ませるか、途中で休憩するときにもう一度リキッドを数滴飲む→夕飯を終えて、お風呂から上がったらカプセルを1つ。
こんな感じですね。仕事が立て込んでいないときは、夜のカプセルだけにします。

深い眠りが増えてから、肌の調子もかなり良いです。

オイルは今回私が紹介したものはナチュラル系でしたが、楽しく美味しく服用したい方は、マンゴーフレーバーなどの、飲みやすいオイルもありますので、そちらを選ぶといいですね。

おこもり生活で、未知のストレスがかかってきてしんどい方も多いと思います。

ぜひ一度、CBD製品を試してみてくださいね。
きっとあなたの味方になってくれると思います!

情報提供元:女美会
記事名:「リラックスに。CBDオイルで美容も健康も手に入れよう!