まぶたのくすみを一掃させる、パールたっぷりなベージュカラー。そして幅広に入れて、深みを生ませることで、目を大きく見せてくれるようなブラウンカラー。最後にアイライナーが要らないほど深みのある発色を叶えるレッドカラーがセットになっています。

「深み」と聞くと、まぶたがくすむのでは?と思うかもしれませんが、発売されてから約半年間、ずっと愛用していても、時間が経過してくすむな〜と感じたことは1度もありません。

実際にまぶたに塗ってみても、深みはありつつも、パールがたっぷり入っているので、瞳をキラキラさせてくれるような気がします。

早速、こちらを使ったメイクテクをご紹介します。

Step①

ベージュカラーをアイホール全体にたっぷりめに塗ります。これだけでも一気に光沢感が生まれて、とても美しい眼差しに。

このまま下まぶたのキワにもたっぷり入れます。

Step②

アイホール内側にブラウンカラーをブラシでなじませた後、付属のチップでレッドカラーを入れていきます。

目のキワに入れるのですが、アイホール真ん中あたりを濃く入れることで、縦に強調され、目を大きく見せることができます。

こちらで完成しました。
ギラギラしすぎず、上品な仕上がりが叶います。

まつげはしっかり目にあげるのも可愛いですが、個人的にはあえて
少しだけまつげをあげて、マスカラを塗るのがおすすめ。

アイシャドウを強調させたメイクをすることで、色が目立ちます。
ブラウンレッドカラーがお好きな方はもちろん、セザンヌファンな方はぜひTRYしてみては?

情報提供元:女美会
記事名:「大人の色気をプラスする!抜け感×引き締め感のあるブラウンシャドウ