そもそも「敏感肌」ってどんな状態?

敏感肌とは肌が過敏になっている状態で、痒みが出たり、ヒリヒリしたり、赤みを伴ったりします。通常、肌にはバリア機能が備わっていて、ホコリや汚れ、紫外線などの外的刺激から肌を守っています。敏感肌は何らかの原因でバリア機能が低下しているので、様々な肌トラブルを招きます。敏感肌にはいろんな症状があり、乾燥してカサカサしたり、ニキビができたり、アレルギーを起こしたりすることもあります。

敏感肌におすすめのコスメブランド5選

自分の肌に合う化粧品が見つからないからといって何も塗らないでいると、肌が乾燥して、より症状が悪化することも。そこで、優秀な敏感肌向けコスメブランドをまとめました!

NOV(ノブ)

ノブは、敏感肌のことを考えて誕生した低刺激性化粧品ブランドです。ノブの化粧品は、ニキビ肌ケアやエイジングケア、紫外線対策など8つのカテゴリーに分かれています。敏感肌向けのスキンケアは“ノブ Ⅲシリーズ”です。肌のバリア機能をサポートする「セラミド」「スクワラン」「アミノ酸」が高い保湿効果で肌にうるおいを与え、肌あれや乾燥に負けないすこやかな肌へと導きます。常に刺激を感じるとても敏感な肌には、優しくうるおいを与えるシンプルかつピュアな処方の“ノブ Ⅱシリーズ” がおすすめです。

Arouge(アルージェ)

アルージェは敏感肌に悩む女性のためのスキンケアシリーズです。本来、肌のうるおいを保つセラミドは肌が自ら育てていますが、様々な原因で育てられなくなると、セラミドが不足して肌のバリア機能が低下します。アルージェの化粧品は、独自開発した「ナノ化天然セラミド」がバリア機能の働く角層を満たして、角層バリアを整えます。肌の刺激となる界面活性剤も使わず、セラミドのナノ化に成功。肌のすみずみまで、セラミドが浸透します。洗顔料から美白ケア商品まで、すべてが低刺激処方の化粧品です。

DECENCIA(ディセンシア)

ディセンシアは、ポーラ・オルビスグループの敏感肌・乾燥肌専門ブランドです。ディセンシアだけの特許技術「ヴァイタサイクルヴェール®」は、水分の蒸散を防ぐだけではなく、バリア膜を形成して肌表面を覆い、外部刺激から徹底的に肌を守ります。抜群の保湿効果で、乾燥肌もしっかり潤います。ディセンシアには、年齢が気になる肌向けのayanasu(アヤナス)、透明感あふれる肌へと導くsaeru(サエル)、ベーシックケアシリーズtsutsumu(つつむ)の3シリーズがあります。

ACSEINE(アクセーヌ)

アクセーヌは、化粧品アレルギーの再発防止の理論に基づき、皮膚科専門医とともに研究開発したことから始まったブランドです。アレルギーの原因を抑えた低刺激性でありながら、確かな効果が実感できる高機能な化粧品が勢揃い!バリア機能の低下を防ぐため、保湿にもこだわっています。ラインアップも豊富で、敏感肌をはじめ、不安定肌、乾燥肌、ニキビなど、肌の悩みに合わせて化粧品を選べます。中でも、敏感肌用の“AD コントロール”は厳選された成分とシンプルな処方で、すこやかな美肌へと導きます。

Curél(キュレル)

キュレルは、「セラミド」に着目した乾燥性敏感肌のためのスキンケアシリーズです。うるおいを守る“洗浄”と、独自開発した「セラミド機能成分」でセラミドの働きを補いながら肌に潤いを与える“保湿”で、肌のバリア機能をサポートします。

自分の肌に合うコスメを見つけよう!

敏感肌には、低刺激で保湿効果に優れた化粧品がおすすめです。ただし、肌の状態は皆同じではないので、肌に合わないと感じたら、すぐに使用を中止してください。

情報提供元:女美会
記事名:「アレルギー対策にも!肌に優しい敏感肌向けコスメブランド5選