保湿スキンケアで何故セラミドが重要か

セラミドは、肌の中でも特に表皮層、肌の一番表面にある細胞と細胞の間を埋める「細胞間脂質」と呼ばれるものを構成する成分の一つ。
簡単にいえば、肌の細胞の隙間を埋めて、肌内部の水分が逃げないように閉じ込める役割の美容成分です。

肌には元々3つの保湿機能が備わっていて、それが「皮脂」「天然保湿因子(NMF)」そして「細胞間脂質」となっていますが、この中でも特に加齢によって分泌量が減少しやすく、また洗顔料などによって流出してしまいやすいものが細胞間脂質であるため、セラミドの減少が肌の乾燥にとても大きな影響となっています。
単純な肌の乾燥だけではなく、アトピー性皮膚炎などの状態も、セラミドを始めとした細胞間脂質の減少が大きく影響しているともされています。

セラミドは加齢で減少する

前述のように、セラミドが体内で作られる量は加齢によってどんどん減少していくもので、作られる量のピークは幼少期。
この理由として、体内でセラミドが作られる流れは、肌がターンオーバーによって新しい細胞に入れ替わっていく時にできるというものであるため、加齢によって新しい細胞が作られにくくなると、セラミドの量も比例して減少してしまうのです。

セラミドは洗顔などで流出する

また、セラミドは「脂質」ですので、洗顔料など脂を溶かしだす成分をつかったり、熱いお湯などに触れると、柔らかくなって肌から流出しやすくなります。
ただでさえ加齢によって減少していくセラミドが、クレンジングや洗顔によって減少してしまう事で、肌の保湿機能が低下していくと、肌が乾燥してごわつきやすい、年齢を感じさせる肌へと変化していきます。

スキンケアコスメで利用するのは効果的! 一方サプリメントは……?

以上のように、肌の保湿成分としてとても重要なセラミド。
セラミドは加齢などによって減少してしまいますが、一方で元々肌の表面、角質層に存在している成分ですから、スキンケアコスメを塗って補ってあげれば、減少した分を補うのが比較的容易とも言える成分。
スキンケアコスメによってセラミドを角質層に補充すれば、肌は十分な保湿機能を取り戻す事が出来ますので、美肌を目指すために非常に高い効果を発揮します。

しかし、一方で気になるのはサプリメントとして経口摂取した場合の効果。
そもそも、セラミドは体内のどこかで作られた成分が、血流などにのって肌に補充されるものではなく、肌の細胞が新しく作られ、その細胞が成熟していく過程で作られ、保湿成分として働くものなので、例えば仮に注射などで取り入れたとしても、肌の保湿成分として活用される事はありません。
サプリメントで摂取した場合はなおさらで、摂取したセラミドは一度胃腸などの消化器官でバラバラの栄養素にされ、脂肪酸など体の細胞を作るための細かい栄養素に分解されてから体中で利用されるため、飲んだセラミドがそのまま肌に利用されるという事はまずありません。

セラミドサプリは意味ない? いえいえ、ちゃんとした検証実験も行われています!

では、セラミドサプリは飲んでも肌に効く事はないのか。という結論に達しそうな所ではあるのですが、実はセラミドサプリについてはその服用が肌の保湿に効果を発揮するという検証もされていて、日本製粉さんが行った実験によると、セラミド0.6mgと1.2㎎それぞれのサプリを服用した人と、特に意味のないプラセボ剤を服用した人の肌の水分量や、肌から水分が減っていく量(経皮水分蒸散量)を比較したところ、6週間の測定で、プラセボ剤を服用した人達はなんの変化も無かったのに対し、セラミドサプリを服用した人は、肌の水分量では最大2倍近く増加し、水分の減少率も1割程度改善されたという結果が出たそうです。

もちろん、この実験結果通りの大きな肌への効果が、誰にでも見込めるというわけではありませんが、しっかりとした実験で明確な効果が出ているというのは安心できるポイントですよね。

摂取したセラミドがそのまま肌の保湿に利用されるとは考えにくいですが、肌がセラミドを作るための栄養成分を効果的に補う事で、肌の保湿成分が増加するといったような理由は十分に考えられますので、特に食生活が乱れがちな方や、十分な量の脂質・たんぱく質が取れていないような方の場合、セラミドサプリを取り入れる事が肌の保湿機能を高めるためにとても効果的と言えるかもしれません。

セラミドサプリのおすすめ3選

セラミドサプリを取り入れようという方におすすめの商品を3つご紹介します!

日本製粉 潤つやセラミド

セラミドサプリが肌に与える影響を検証した、日本製粉のセラミドサプリです。
肌のバリア機能、保湿力を高めるサプリメントとして、機能性表示の届出もされているので、効果という点では高い信頼があります。
実験で使われていたものよりも多くのセラミドが1日分として配合され、1日100円未満程度ですので、肌の乾燥が気になる方は是非利用してみてはいかがでしょう。

ジェヌインR&D Dericos(デリコス)発酵美容

世界で初めて、醸造発酵粕から「天然ヒト型セラミド」を抽出し、その特許を保有しているジェヌインR&Dから発売されている、「Dericos(デリコス)発酵美容」。
人の肌に存在しているセラミドと同じ性質をもった「ヒト型セラミド」が豊富に含まれているので、その効果も期待できます。
この製品はサプリメントというよりも、粉末の「甘酒」タイプで、水やお湯にさっと溶かして飲むだけで、自然な甘さのおいしい甘酒として飲む事ができる点も、続けやすいポイント。粉末状ではありますが、水が無くても飲む事が可能です。
セラミドだけではなく、乳酸菌やショウガ、食物繊維など女性に嬉しい美容成分が豊富に含まれていて、価格も1日あたり100円程度と安価なため、毎日の美容習慣として是非取り入れたいですね。

DHC セラミドモイスチュア

数多くのサプリメントを販売しているDHCのセラミドサプリ。
日本製粉同様、こちらも機能届出表示がされていて、12週間の服用によって、肌の保湿力が向上した実証結果が発表されています。
DHCのサプリメントがおすすめできる最大のポイントは金額。保湿効果が得られたという実験結果の2倍近くの有効成分が配合されながら、30日分で1500円以下、1日50円以下という非常に安価で取り入れる事が出来ます。
セラミド以外にも、ビタミンCなど美肌に良い栄養素が配合されていますので、まずは手頃なものから始めて美肌を目指したいという方におすすめといえます。

セラミドサプリで体の中からも保湿力アップ!

乾燥しやすい冬はもちろん、汗で肌表面がしっとりしているように感じる夏も、実は紫外線の影響などにより肌が乾燥しやすい状態になっているなど、肌の乾燥は1年を通してしっかりとケアする事が大切です。
スキンケアコスメで潤いを補う事はもちろん重要ですが、それだけではなく体の内側からも保湿力を高めて、美しい潤い肌を手に入れましょう!

情報提供元:女美会
記事名:「飲んで肌に潤いを!セラミドサプリの効果とおすすめアイテム3選