パーツ別角質ケアアイテム5選

顔の角質、と一口にいっても、頬やおでことリップでは使うアイテムもやり方も変わってきます。
また体でも、踵や膝、肘とお尻やデコルテでは違います。
おすすめアイテムの紹介を交えながら、解説していきますね。

【リップ】ディオール アディクト スクラブ&バーム 4,104円(税込)

リップ用のスクラブバームです。塗っていくと、シュガースクラブがバームに変わっていきます。可愛いピンク色がついているので、軽い皮剥けくらいならつけたまま外出しても大丈夫です。

スクラブというと、ソルトスクラブを思い浮かべる人が多いかもしれませんが、こちらはシュガースクラブ。実はお砂糖には保湿効果があるのです。砂糖の粒で角質を落としながら保湿までしてくれるとあって、一石二鳥です。

【レッグ】クラランス ボディポリッシャートニック 250g 7,560円(税込)

これは、足の裏などではなく、肘や膝、またはヒップなどに使うのが良いでしょう。使った後はつるすべなので、素早く保湿をして、良い状態を長持ちさせましょうね。

【フット】シルク軽石

こちらは以前、シルク美容の記事で紹介しました。これは足の裏専用くらいに考えた方がいいと思います。一個千円ほどですが、3ヶ月はゆうに持ちますから、コスパも最高です。

【フェイス】WHITH 美白ピーリングジェル 250g 1,852円(税込)

こちらは顔にも体にも使えます。刺激が少なく、それでいてつるつるになるのでおすすめですね。
同じラインでボディソープがありそちらも使用してますが、美白がコンセプトのようで、デリケートゾーンの黒ずみにも対応しているそうです。

【全身】REVITA ソフトピーリング 150g 5,184円(税込)

こちらも顔にも体にも使える商品です。これは毎日使っても大丈夫なほど肌に優しいというのがおすすめポイント。

無香料、無着色、防腐剤無添加、合成界面活性剤及びアルコール、鉱物油不使用の、肌への負担を徹底的に排除した商品です。

角質ケアはいつするのがベスト?

これはボディかフェイスか、で変わってきます。ボディなら、お風呂に入っているときに行えば洗い流しも同時に出来て、ケアしながら時短にもなります。

フェイスはお風呂上がりでも、単にメイクを落としたあとや素っぴんで洗顔したあと、のどちらかでしょうね。

ひとつ注意点は、毎日でも使えるとの謳い文句であっても、肌が敏感なとき、生理前から生理中は避けた方が良いでしょう。
私は生理前から生理の終わりかけまでは、肌が敏感に傾きます。ですので、この時期は新しい化粧品の使い始めにはしませんし、私の定番アイテムのアユーラでケアします。

肌が敏感なときは、成分が濃厚なものはあまり良くないですね。あれもこれも、と美容成分を詰め込んだものでない商品をおすすめします。

参考になる動画です

角質ケア!驚きの美白効果!角質がボロボロ取れるハンドスパ

5分8秒の動画です。フェイスでもボディでもなく、手なのですが・・・物凄く違いが歴然です!
正しい方法で、きちんとした商品を使えば、顔でも体でもこの動画と同じくらいの効果はありますので、是非チャレンジしてみてくださいね!

終わりに・・・

ここまで目を通してくださってありがとうございます。角質ケアについて書いていきましたが、如何だったでしょうか?

角質も取ればとるほどいいというものではないんですね。何故なら肌を保護する役目も持っているからです。取ると変わるのは、あくまでもターンオーバーがうまくいかなくて、古い角質がたまっている場合です。

あと・・・鼻の毛穴パック同様に、ピーリングは中毒性があります。終わったあとすぐに、目に見えて顔色が明るくなったり、肌触りがスベスベになったりするので、ついしょっちゅうやりたくなってしまう方もいると思います。

でもそこは堪えてください!毎日使えるものでも、2日に1度にするなど調整してくださいね。
やり過ぎて皮膚が薄くなっては本末転倒です。

古い角質にサヨナラして、明るさを自分にプラスしましょうね^^

情報提供元:女美会
記事名:「ゆで卵肌への近道☆古い角質をやさしく取り除く! 全身の各パーツ向けアイテムをご紹介