かの有名なジョルジオ アルマーニ ビューティのリップとリップブラシがついてこの価格!

&ROSY12月号の付録、1つ目は美容感度の高い皆さんはもうご存知かとは思いますが、ジョルジオ・アルマーニのコスメブランド、「ジョルジオ アルマーニ ビューティ 」のリップになります。

2つ目は「&ROSYオリジナル 上質リップブラシ」になります。

このふたつがセットでついて、なんと980円という驚きの価格です!

付録① ジョルジオ アルマーニ ビューティ エクスタシーシャイン503

こちらの
○ジョルジオ アルマーニ ビューティ
エクスタシー シャイン503 (3g)
は、定価では4,752円(税込)で売られています。
その、ミニサイズとはいえ、パウチに入っているようなサンプルではなく、市販品の半分のサイズが付録としてついてきました。

ということは、2,376円分の付録がついてくるということになります。

それにもかかわらず、980円で発売されている事には驚きを隠せません!

では、こちらのリップを手の甲にスウォッチしてみます。

上がリップブラシで3回ほど重ね付けしたものです。
下が直塗りで、3度重ね塗りをしたものです。

薄くナチュラルに発色させたい時は、リップブラシで塗ることをオススメします。
また、パキっと鮮やかに発色させたい時は、直塗りで塗ることをオススメします。

付録② &ROSYオリジナル 上質リップブラシ

口角や、唇の山、また下唇のアウトラインをしっかりリップブラシやリップライナーで形取ると、とても印象がパキっとして品格のある美人になれます。
それだけ、リップメイクをするにおいてとても大事なリップブラシ。
あまり使っていない方も多いのでは?

こちらの「&ROSYオリジナル 上質リップブラシ」はとてもコシのある筆で、塗りやすい平筆となっています。
細いラインも平筆なので、筆の向き次第で書けますし、もちろん唇全体に口紅を塗る際も向きを変えれば上手くつけられます。

キャップを外し、本体にセットすると、全長約20cmの長さになるので、持ちやすくて安定して口紅を塗ることが出来ます。

また、キャップを閉じると持ち運びに便利な約12cmの長さになるので、ポーチにすっぽり収まり、衛生的です。

実際に唇に塗ってみました♪

リップブラシを使ったバージョン

では、早速こちらの付録を使ってみましょう!
まず始めに、
■リップブラシ×ジョルジオ アルマーニ ビューティ エクスタシーシャイン 503 のバージョンです。

こちらのすこし乾燥気味の素の唇が…

こうなります!
薄づきで、主張し過ぎない発色になります。また、適度なツヤが出ており、肌なじみ抜群です。

リップブラシで輪郭を整えて、内側は直塗りをしたバージョン

次に、
■&ROSYオリジナル 上質リップブラシで輪郭を整えたあと×ジョルジオ アルマーニ エクスタシーシャイン503 を直塗りしてみたのバージョンです。

先程のリップブラシを使用したバージョンとはとても差があることが分かります。

発色がとても豊かで、パッと華やかな印象になります。
潤いも与えられて、ツヤツヤした唇になりました。
とてもお上品な色合いになりました。
品格のある唇にもなれた気がします。

このリップを少しアレンジした使い方♪

こちらのリップはとても日本人の肌色に馴染みが良く、ブルーベースさんでもイエローベースさんでもよく合うような気がします。

そして伸びの良いテクスチャー。

リップ以外にも使い道はあるのではないか?
と思いました。
それは、チークに使うという方法です。
手の甲で実験してみましたよ。

先程の手の甲に塗ってみたリップを指でトントンと軽く叩き込んでぼかしました。
すると、美しいツヤをだしながらもじゅんわりと内側からにじみ出るようなら艶に変わりました。

いかがでしたか?
現品のハーフサイズがついて、さらに使いやすいリップブラシ付き。
また、リップもチークとしても使えるテクスチャーや色合い。
これは買って良かったな、と心から思える雑誌でした。
もちろん本誌は読みやすく、レイアウトや写真の映し方、商品の見せ方、品のある文章などとても素晴らしくて、筆者の最近の1番のお気に入り美容雑誌です。
手に入れられたラッキーな方は、ぜひ世界初のレア付録を使いこなして「品格美人」を目指して見てくださいね♪

情報提供元:女美会
記事名:「【即完売?!】12月号の『&ROSY(アンドロージー)』の付録「ジョルジオ・アルマーニ」のリップ、徹底レポート!