唇の輪郭をコンシーラーで消す方法

厚みのある唇を薄く見せる方法の1つに、唇の輪郭をコンシーラーで消してしまうという方法があります。まずはこちらの方法からご紹介していきましょう。

コンシーラーを唇に塗る

コンシーラーで唇の色味を消してしまう方法は、厚みを変えたいときだけでなくリップの発色をよくしたい場合にも用いられるメイク方法です。
厚みを薄くしたい場合は唇全体ではなく、輪郭を消すようにコンシーラーを塗っていきます。
唇の輪郭とその周りまでしっかりと塗っていきましょう。

コンシーラーの境目をぼかす

コンシーラーを塗った状態のままだと、コンシーラーと肌との境目が目立ってしまいます。
肌に馴染ませるために、コンシーラーを塗った上からファンデーションをポンポンと軽くのせてコンシーラーをぼかします。ここでファンデーションを塗りすぎてしまうとかえって不自然になってしまうので、軽くのせるだけで大丈夫。
ファンデーションを使わずにコンシーラーを指でぼかしてもOKです。

リップライナーで輪郭をとる

コンシーラーで唇の色味を消したら、元の唇よりも小さめにリップライナーで縁取りをします。
このときに使うリップライナーの色は唇に近い色のものがオススメ。自分の唇の色に近いものを使うことで、自然に唇の厚みを薄く見せられます。

リップラインの内側を塗る

リップラインで唇を縁取りしたら、中をリップで塗ります。
このときに使う色は、唇に自然に馴染むベージュ系の色がオススメ。自然に血色をよくできる色を使うことで、唇を目立たせません。

グラデーションを作って唇を目立たなくする方法

2つ目の方法は、色をグラデーションにのせていくことで唇を薄く見せる方法です。
唇の外側を薄く、中心部を濃いめの色にすることで厚みを目立たなくしていきます。

コンシーラーで唇の色味を消す

きれいなグラデーションを作るために、コンシーラーで色味を消していきます。
今回は唇全体に色をのせていくため、輪郭だけでなく全体的に塗っていきましょう。唇用のコンシーラーを使った方が塗りやすく、色味もきれいに消しやすいのでオススメです。

グラデーションを作っていく

〈1色のリップでグラデーションを作る方法〉
唇の中央に好きな色のリップをのせます。ふちには塗らずに中心だけにのせましょう。そこから外側に向かって綿棒で伸ばしていきます。グラデーション具体を見てお好みで唇の中心に色をのせながらするときれいに仕上がりやすいですよ。


〈2色のリップでグラデーションを作る方法〉
唇全体に薄めのピンク系の色を塗っていきます。次に唇全体に塗ったリップよりも濃い目の色を中心部にのせましょう。軽く唇に馴染ませれば、これだけで簡単にグラデーションリップの完成です。

唇を薄く見せるリップの塗り方を学べる動画

唇の厚みを薄く見せるためのメイク動画を3つご紹介していきます。どのような色のリップを使うときれいに仕上がるのかがわかるのでぜひ参考にしてみてください。

韓国風グラデーションリップの作り方

誰でも簡単にできるグラデーションリップの作り方をご紹介。色の組み合わせがとても参考になります。

リップメイク 基本の美リップ!山本浩未さんテクbyアットコスメ

コンシーラーの塗り方からリップライナーの塗り方まで紹介している動画です。
唇にコンシーラーを塗るのが初めての方、リップライナーを使ったことがない方はぜひ参考にしてみてください。

【そのリップ、色が浮いていませんか?】リップティントを正しく塗る方法?

こちらは今回は紹介していませんが、リップティントを使ってグラデーションを作る方法を紹介しています。
ティントでもグラデーションが作れますので、お手持ちの方はチャレンジしてみてください。

まとめ

厚みのある唇はコンシーラーで消す方法と、グラデーションリップにして目立たなくする方法によって薄く見せることができます。お手持ちのメイク道具ですぐに実践できますので、ぜひ理想の唇に近づけていきましょう。

情報提供元:女美会
記事名:「唇を薄く見せるリップの塗り方、メイク方法