今年はアイメイクを完璧に仕上げたい!

今年はアイメイクを完璧に仕上げたい
出典:byBirth

そもそもどうして滲んでしまうの?

そもそもどうして滲んでしまうの?
出典:byBirth

夏は汗をかきやすく、皮脂分泌も過剰になる季節です。

メイクアップ化粧品には油分が含まれていますので、汗や皮脂とメイクアップの油分が馴染むと、クレンジングでメイクアップを落とす原理のように滲んで落ちてしまいます。

滲まないためにはどうすれば良い?

滲まないためにはどうすれば良い?
出典:byBirth

油分(汗、皮脂)と油分(メイクアップ化粧品)が混じると滲んだり落ちてしまいますので、まずはファンデーションのベタつきを徹底的に抑える必要があります。特にアイライナーやマスカラは下まぶたに移りやすいので、この部分はしっかりフェイスパウダーでさらさらにしておく必要があります。

フェイスパウダーが防波堤のような役目を果たしてくれるので、みずみずしいツヤ肌が好きな方も、下まぶたキワだけでもマットな質感になるぐらいフェイスパウダーを馴染ませておけば、滲みを防ぐことができます。

そうは言ってもやはり夏は汗や皮脂でファンデーションがヨレやすい季節なので、上に書いたようなテクニックに加えて「ウォータープルーフ」や「皮脂に強い」と謳っているアイライナーやマスカラがあると便利でしょう。

美容ライター厳選!滲みにくいアイライナー3選

UZU アイオープニングライナー

UZU アイオープニングライナー
出典:byBirth

写真のカラーは「グレー」です。筆者も何本かリピートしている愛用アイライナーです!柔らかすぎず、程よくコシがあるのでラインがブレにくく、真っ直ぐな線を描くことができます。水、皮脂だけでなく湿気にまでも強いそうで、高温多湿な環境でも滲まず綺麗な仕上がりをキープできます。

とてもなめらかな描き心地なので、まぶたに引っかからず線が途切れたり不自然な仕上がりになりにくいので、アイライナーが苦手な方にもおすすめです。カラーバリエーションも豊富なので、なりたいイメージに合わせて選べますよ。

アイプルーフ ウルトラスムースアイライナー

アイプルーフ ウルトラスムースアイライナー
出典:byBirth

写真のカラーは「ピュアブラウン」です。筆者はピュアブラウンを愛用していますが、ナチュラルで抜け感のある仕上がりを楽しむことができます。

こちらも汗、皮脂、湿気や涙による滲みを防ぐことができます。また、摩擦にも強いというデータもあるので、強く擦ったりすることがなければ、しっかり綺麗な線をキープすることができそうです。

ラインを描いたらすぐに乾いてフィックスするので、目の形により下まぶたにアイラインがつきやすい方や、クッキリとしたラインを出したい方にもおすすめです。筆先がやや長めなので、細い線から太い線まで自由に描くことができますよ。

ラブライナー ペンシルアイライナーR2

ラブライナー ペンシルアイライナーR2
出典:byBirth

写真のカラーは「アッシュブラウン」です。ペンシルタイプは落ちやすいイメージがありますが、筆者がこれまでたくさん使ってきたペンシルアイライナーの中でも特に滲みにくいと感じました。こちらはウォータープルーフ処方かつ汗、皮脂、こすれに強いWプルーフ処方となっています。

ペン先は柔らかく力を入れなくてもスルスル描けるので、目元を傷つける心配がありません。また、ペンシルならではのふわっとソフトな質感が出せるので、ナチュラルメイクにはぴったりです。美容成分も配合されているので、とことん目元をいたわりながら目元をキュッと引き締めたい方におすすめです。

美容ライター厳選!滲みにくいマスカラ3選

UZU モテマスカラ

UZU モテマスカラ
出典:byBirth

写真のカラーは「ブラウン」です。リニューアル前からモテマスカラを使ったことがある方も多いのでは?筆者も大好きなマスカラで、リニューアル前の商品と合わせて4本ほどリピートしています。

この商品は水・湿度・皮脂に強い「世界最高水準」のウォータープルーフ仕様だそうで、耐久性がありつつお湯で簡単にオフすることができます。また、まつ毛をケアする成分も入っています。筆者もこのマスカラを使い始めてまつ毛が抜けにくくなり、健やかに保つことができたので、日中もまつ毛ケアをしたい方におすすめです。

THREE アートエクスプレッショニストマスカラ

THREE アートエクスプレッショニストマスカラ
出典:byBirth

写真のカラーは「03 SELF EXPRESSION EYE」です。ウォータープルーフ処方に加え、カールキープやカールアップ効果も備えているので、美しいまつ毛を長時間保つことができます。

ボリュームアップよりロング感をしっかり出すことができ、液がベタっとつかず繊細な色づき方なので、コーミングしながら綺麗なセパレートが作れます。ちなみに筆者が愛用している03番は、バイオレットベースにレッドパールが輝く透明感抜群のカラー。意外とどんなアイシャドウとも合わせやすく、抜け感のある仕上がりが叶いますよ。

デジャヴュ ラッシュノックアウト エクストラボリューム

デジャヴュ ラッシュノックアウト エクストラボリューム
出典:byBirth

写真のカラーは「モカブラウン」です。「塗るつけまつげ」というキャッチコピーが有名なデジャヴュのマスカラ。つけまつ毛級のボリュームを出すことができますが、濃い仕上がりにはならず、しっかりまつ毛1本1本が際立つような自然なボリューム感です。

ブラシの大きさもボリュームがあり、しっかり目尻から目頭側の毛までキャッチして、一気に塗ることができます。1度塗りでもボリュームが出るので、ダマにもなりにくいです。汗、皮脂、涙、こすれに強く、しっかりボリューム感を保つことができ、目元の存在感をキープできますよ。

綺麗な仕上がりをキープして、アイメイクをもっと楽しもう

最近のマスカラやアイライナーは、滲みにくさや落ちにくさだけにとらわれず、色や質感、なりたいイメージに合わせて自由に選ぶことができます。

ぜひこの記事を参考に、自分の目元に合うカラーや質感のマスカラを探して、美しいアイメイク作りを楽しんでくださいね。

情報提供元:GODMake
記事名:「落ちにくい!滲みにくい!暑い季節に使いたいアイライナー&マスカラ特集