夏の頭皮の状況

夏の頭皮の状況
出典:byBirth

気温や湿度が上がり、ムシムシとした季節がやってきました。太陽が出ている日は特に、髪の長い人や毛の量が多い人は、頭に熱がこもりやすくなります。身体が汗をかくのと同じように、頭皮も汗や皮脂が分泌されます。

頭皮のお悩みで一番多く挙げられるのが、「頭皮の皮脂や毛穴詰まりによるニオイ」です。

頭皮は、顔の2倍の皮脂が分泌されるといわれています。皮脂腺や汗腺が多いことも原因の一つで、夏場は特に汗をかきやすく、汗や皮脂が酸化することでニオイを発してしまいます。

シャンプー後にすぐドライヤーをしなかったり、自然乾燥させたり、汗をかいた状態を放置したりなどの、濡れた状態でいることで雑菌が繁殖し、ニオイの原因にもなります。ホルモンの関係で、女性よりも男性の方が皮脂の分泌が多いといわれていますが、原因は他にもあり、睡眠不足やストレス、脂質などを多く摂りすぎることもニオイの素になります。

要注意!これをやっていませんか?

要注意!これをやっていませんか?
出典:byBirth

普段の生活の中で、頭皮に負担がかかることを何気なくやっているかも?!チェックしながら見直してみましょう。

1. 1日2回以上のシャンプー

頭皮に汗をかくからといって、何度もシャンプーをするのは逆効果です。そうすることによって頭皮が乾燥し、皮脂分泌を促すことにつながります。シャンプーは1日1回にして、顔と同じように頭皮の水分バランスを整えましょう。

2. 熱いシャワーで洗う

40℃以上のお湯で洗うことは、頭皮にダメージを与えてしまいます。頭皮に必要な、皮脂や保湿成分を落としすぎてしまうため、乾燥しやすくなるのです。少し低めの38℃くらいの温度で洗うことがベストです。

3. 予洗いができていない

「予洗い」とは、シャンプーする前に髪をお湯だけで洗うことです。この予洗いがしっかり出来ていれば、頭皮の7~8割の汚れは落ちるといわれています。

4. 同じ枕カバーを長く使う

夜寝ているときは、一晩でコップ1杯分の汗をかくというのは聞いたことがあるかもしれません。頭皮の汚れなどが付着し、汗をかくことで常在菌が繁殖しやすくなります。

頭皮をすっきりとする対策のまとめ

頭皮をすっきりとする対策のまとめ
出典:byBirth

1. シャンプーは1日1回で、予洗いに時間をかける

シャンプーは、夜寝る前の1日1回で乾燥を防ぎ、頭皮の水分バランスを整えましょう。

シャンプーの前に行う「予洗い」をしっかりすることで、汚れが落ちやすくなります。髪の根本、頭皮までシャワーのお湯を含ませ、シャワーヘッドを直接頭皮に当ててしっかり濡らしましょう。耳の後ろにはアポクリン汗腺があるため、この部分も入念に行います。シャンプーの泡立ちも良くなり、皮脂や汚れが落ちやすくなります。

最後に、シャンプーのすすぎがしっかりできていないとニオイの原因にもなります。すすぎ残しがないように、時間をかけて洗い流すことも大切です。

2. お風呂上がりはすぐにドライヤーを

髪が濡れている状態が長時間続くと、雑菌が繁殖しニオイの原因になります。清潔なうちにドライヤーで乾かしましょう。

髪の毛を自然乾燥させている方は要注意。髪のキューティクルが開いている状態で、水分が蒸発しパサつきやすくなります。またニオイ・白髪・抜け毛の原因にもなるため、早めにドライヤーをかける習慣をつくりましょう。

3. 枕カバーはこまめに替える

枕カバーは、寝ているときの頭皮の汗や汚れがついてしまうだけでなく、枕カバーが汚れていることでニキビの原因にもなります。毎日使うものなので、こまめに替えて清潔な状態を保ちましょう。

4. 頭皮のお悩みに合わせたシャンプーを使う

頭皮の皮脂や毛穴汚れをスッキリ落としてくれる、頭皮に特化したシャンプーなどのアイテムを使いましょう。汗をかきやすく頭皮の皮脂が出やすい方はさっぱり系のものを、乾燥によって皮脂が出る場合は保湿力のあるものを選ぶことがおすすめです。

自分がどちらのタイプかわからない場合は、信頼できる美容師さんに相談してみましょう。

5. 美容室のヘッドスパを受ける

プロの手を借りて、頭皮のケアすることもオススメです。マッサージ効果で血行が促進され、自宅ではできない頭皮のお悩みにアプローチすることができます。

頭皮のケアに、おすすめアイテムはこれ!

Aujua オーセナム フォーミングマスク

170g 3,200円(税抜)/320g 4,600円(税抜)

この投稿をInstagramで見る

Aujua(@aujua_official)がシェアした投稿

日本女性のお悩みに合わせた、ヘアケア商品を展開するブランド。ヘアケアやスカルプケアができるアイテムを取り揃えています。その中の「オーセナム」シリーズは、頭皮の地肌をすっきりと健康的に保つことができます。

フォーミングマスクは、たっぷりの濃厚な炭酸の泡でマッサージすることで血行を促進、頭皮の保護成分を角質層に浸透させます。

フォーミングマスクを5回以上振り、グレープフルーツ約1個分(2プッシュくらい)を手に取ります。頭頂部を中心に3つのラインの地肌に炭酸をのせ、泡をつぶすように手で押さえて浸透させていきます。

泡が消えてなくなったらマッサージして血行を促進します。そのままトリートメントをつけ、地肌までしっかり洗い流します。週2回のスペシャルケアにどうぞ!

※Aujuaの取り扱い店舗を事前にチェックし、お店に在庫があるか確認してから購入されることをおすすめします。

product ドライシャンプー

115ml 1,650円(税込)

この投稿をInstagramで見る

product(@theproduct.jp)がシェアした投稿

USDAオーガニック認証取得アイテムの、水のいらないドライシャンプー。緊急でシャンプーができない時、頭皮が気になる時に使います。持ち運びに便利なサイズなのもGOOD。

髪を小分けにして、頭皮に直接スプレーします。外出先でも頭皮ケアができ、ペパーミントの香りですっきりとリフレッシュさせてくれます。

身体のボディミストとしても使えるスグレモノ。

情報提供元:GODMake
記事名:「夏の頭皮ケア。準備は出来てる?