透明感溢れるツヤ肌になりたい!ツヤ肌は美人な方の共通点でもあり、憧れますよね。

下地選びはファンデーションなど重ねる際にとても大切。化粧のノリでその日1日の気分が左右されるほど。春になり紫外線や外部からのダメージも受けやすいので、しっかりベース作りをし、化粧崩れ防止のためにも、自分に合う下地を選ぶことをおすすめします。

今年発売されたばかりの人気ブランドなど、なりたい肌に近づける人気のおすすめ下地×肌のタイプや、お悩み別に合うアイテムのご紹介です。

ツヤと透明感がほしい

ジルスチュアート イルミネイティング セラムプライマー

SPF20/PA++ 3,520円(税込) 全2色

この投稿をInstagramで見る

ジルスチュアートビューティ(@jillstuartbeauty)がシェアした投稿

人気ヘアメイクさんや美容家さんも紹介している注目アイテム。パール剤やダイヤモンドパウダーを厳選配合で、ファンデーションを変えていないのに、いつものメイクにツヤ感がアップ。テクスチャーはなめらかで、均一に綺麗に伸ばせます。

「01 crystal diamond」は贅沢なツヤ感をあたえる微細なパールで、明るくツヤのある肌に仕上げます。

3月6日に発売された新色のラベンダー

2020年3月6日には「02 aurora lavender」が発売。人気のラベンダーカラーで、ツヤ感プラス肌のくすみをとばして、透明感をアップさせてくれます。

乾燥しやすい方、保湿ツヤを重視したい

ポール & ジョー ボーテ プロテクティング ファンデーション プライマー

〈日やけ止め用化粧下地・美容液〉SPF50+/PA++++ 3,500円(税抜) 全2色

この投稿をInstagramで見る

PAUL & JOE BEAUTE(@paulandjoe_beaute)がシェアした投稿

3月1日発売・人気下地がリニューアルしてパワーアップ!

人気のポール & ジョー ボーテの化粧下地が、UVカット効果がアップして新登場。使用感は既存のものと変わらず、スキンフィットオイルを配合で肌に密着し、乾燥に強く保湿もされ化粧崩れしにくいです。さらに、毛穴もカバーしつつツヤ肌効果もあります。

もしSPFが高いのが気になる方は、既存の「モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S」SPF15/PA+(03を除く)3,500円(税抜)3色も発売されているのでオススメです。

敏感肌で日焼け止め効果もほしい

ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ

〈化粧下地・日やけ止め乳液〉SPF50+/PA++++ 3,740円(税込) 全2色

この投稿をInstagramで見る

LA ROCHE-POSAY JAPAN ラロッシュポゼ(@larocheposayjp)がシェアした投稿

ベストコスメ受賞の人気アイテム

敏感肌でも使えると人気の化粧下地。無色タイプで無香料、くすみやムラなど気になる肌の悩みをカバーし、ナチュラルな仕上がりになります。

SPF50+・PA++++で紫外線はもちろん、PM2.5を含む大気中微粒子などの外的要因から肌を守ります。

新色ローズ登場

「UVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズ」です。ピンクのトーンアップ下地で、肌なじみのよいピンクの色みで血色感アップ効果もあり、ツヤのある肌に仕上がります。

顔をパッと明るく見せたい

ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズ

SPF50+/PA++++ 6,380円(税込)

この投稿をInstagramで見る

Lancôme Official(@lancomeofficial)がシェアした投稿

64色から日本人女性に選ばれた理想のピンクカラー

肌馴染みがよく、黄ぐすみしやすい肌をトーンアップさせ、くすみをカバーしてくれます。テクスチャーはしっかりしていますが、伸びがよく塗った後のファンデーションのノリが良くなります。そして保湿力もあるので乾燥もしにくいです。

部分的にカバーしたい

イヴ・サンローラン・ボーテ ラディアント タッチ ブラープライマー

6,930円(税込)

この投稿をInstagramで見る

YSL Beauty Official(@yslbeauty)がシェアした投稿

なめらかな肌に

気になる毛穴、小じわ、くすみなどをカバーし、均一でなめらかな透明肌に整える効果があります。テクスチャーは、肌に馴染みやすくサラサラになる感じです。少量でかなり伸びるので、ワンプッシュでも十分なので意外にコスパ良く、美容効果の高い4種のオイルが配合されているので使うたびに肌に潤いを与えます。

日焼け止め効果はないので、使う前スキンケアでお肌を整えた後、日焼け止めを塗ってから使用しましょう。お肌を整えることでファンデーションやパウダーでの仕上がりが良くなります。

まとめ

以上、肌のタイプやお悩みタイプ別にメイク全体のベースとなる化粧下地を5つ紹介させて頂きました。人それぞれ重視する点やお悩みも違うので、自分に合った化粧下地を使い、なりたい肌に少しでも近づけ、もっとメイクを楽しみましょう。

情報提供元:GODMake
記事名:「ツヤ肌に!なりたい肌に近づける【自分に合うトーンアップ下地の選び方】