ストレスはダイエットの大敵!甘い物の我慢しすぎも良くない

ストレスはダイエットの大敵
出典:GODMake.

「甘い物は太るから、ダイエット中は我慢!」と思っていませんか?たしかに、甘い物は高カロリーで太りやすいですが、我慢ばかりではストレスがたまりますよね。

我慢ばかりのダイエットは失敗しやすいため、美味しく食べられるスイーツを選んで、ストレスフリーなダイエットを実現させましょう!

ダイエット中に食べても太りにくいスイーツ選びのコツと、太りにくい食べ方についてご紹介します。

ダイエット中でもOK!太りにくいスイーツの選び方

ダイエッターの強い味方。美味しく食べられるのに、太りにくいスイーツについてご紹介します。

太りやすいスイーツを知っておく

太りやすいスイーツを知っておく
出典:GODMake.

「我慢ばかりではダメ!」といっても、何でもOKというわけではありません。そこで、まずは太りやすいスイーツを知っておきましょう。

太りやすいスイーツは、以下の6つ。

  • ショートケーキ
  • パイやタルト
  • モンブラン
  • ティラミス
  • ニューヨークチーズケーキ
  • チョコレートケーキ

美味しそうなスイーツがずらりと並びましたが、残念ながらこれらは太りやすいスイーツです。

ケーキの材料となる生クリームやバターには、脂質や糖質がたっぷりと含まれていて高カロリー。そのため、太りやすいスイーツです。

一見ヘルシーそうに見えるモンブランは、砂糖がたっぷり含まれているのでNG。パイやタルトの生地にはバターがたっぷり含まれていて、ティラミスなどのムース系にも生クリームがたっぷり。食べごたえのあるニューヨークチーズケーキも高カロリーです。

チョコレートケーキは種類にもよりますが、外側を甘いチョコレートでコーティングしているケーキは太りやすいといえるでしょう。

太りにくい洋菓子をチェック

太りにくい洋菓子をチェック
出典:GODMake.

「洋菓子は全部ダメ?」とガッカリしないでください。洋菓子好きの人は、以下の太りにくい洋菓子を要チェック!

  • シフォンケーキ
  • カスタードクリーム
  • プリン
  • ガトーショコラ
  • 豆腐やおからを使った洋菓子

シフォンケーキの生地は空気を含んでいるため、食材の量が少なく低カロリー。そのため、ダイエット中に食べても太りにくいスイーツです。

カスタードクリームは生クリームよりも低カロリーのため、カスタード系のシュークリームやプリンは比較的低カロリー。とくに、プリンはタマゴが原料なので、タンパク質が豊富でヘルシーです。

チョコレートの量が少ないガドーショコラも、比較的太りにくいでしょう。

罪悪感なく食べられるのが、豆腐やおからなどを使ったヘルシースイーツ。甘さやカロリーが控えめで、血糖値の上昇を抑えてくれるので、ダイエット中に食べても安心です。

和菓子は太りにくい

和菓子は太りにくい
出典:GODMake.

和菓子は、洋菓子に比べると太りにくいスイーツといえるでしょう。

  • 小豆の和菓子
  • カボチャやサツマイモなどの和菓子
  • シナモンや生姜などを使った和菓子

和菓子に多く使われる「小豆」は食物繊維が豊富で、満腹感が得られます。カボチャやサツマイモは自然な甘みが美味しく、食物繊維も豊富なのでヘルシー。

シナモンや生姜などが使われている和菓子は、体を温める効果があるのでダイエット中にもオススメ。お菓子を食べながら代謝アップも期待できるのはうれしいですね。

知っておきたい!太りにくいスイーツの食べ方

太りにくいスイーツでも、食べすぎれば太ります。上手に食べて、美味しくダイエットを成功させましょう。

ゆっくり食べる

スイーツに含まれる「糖分」は血糖値を急上昇させ、脂肪がつきやすくなる原因になります。そのため、ゆっくりと味わって食べることが大事。

味わって食べるとスイーツを堪能でき、ストレスも解消しやすいでしょう。

太りにくいタイミングで食べる

スイーツで太るのを防ぐには、食べるタイミングも大事。太りにくいタイミングは、以下の3つです。

  • 15時前後に食べる
  • 朝食でスイーツを食べる
  • 昼食後のデザートとして食べる

一般的なおやつの時間は15時ですが、実は、この時間帯はもっとも太りにくいタイミング。

体温が高く、エネルギー消費が増える時間帯なので、スイーツを食べても太りにくいです。夜になるほど太りやすくなるため、夕方までにスイーツを食べておくようにしましょう。

また、朝は高カロリーのものを食べても消費しやすいので、朝食でスイーツを食べるのもオススメ。

昼食後のデザートとしてスイーツを食べれば、空腹時に食べるより血糖値の上昇を抑えて太りにくくなります。

脂肪の吸収を抑える飲み物と食べる

脂肪の吸収を抑える飲み物と食べる
出典:GODMake.

スイーツは、何らかの飲み物と一緒に食べることが多いですよね。それなら、脂肪の吸収を抑える飲み物と一緒に食べましょう。

  • 抹茶や緑茶
  • 紅茶
  • ウーロン茶

抹茶や緑茶に含まれる「カテキン」、紅茶やウーロン茶に含まれる「ポリフェノール」には、脂肪の吸収を抑える効果があります。

スイーツは脂肪になりやすい食材が多く含まれていますが、脂肪の吸収を抑える飲み物と一緒に食べれば太りにくくなります。

太りにくいスイーツでストレスフリーなダイエットを

ダイエット中は何かと我慢が多く、ストレスで挫折しがち。でも、上手にスイーツを選んで上手に食べれば、ダイエット中に食べてもOKです。太りにくいスイーツでストレスフリーなダイエットをしていきましょう!

情報提供元:GODMake
記事名:「ダイエット中でも甘い物が食べたい!太りにくいスイーツ選びと食べ方