「夜活」とは?

「夜活」とは?
出典:GODMake.

「夜活」とは、その名の通り夜の時間帯を有効に使用した活動のことです。仕事や家事を終えた後の“自分のために使える時間”を有意義に過ごすことで、心も身体も満たされるでしょう。

そんな夜活を語るうえで外せないのが「朝活」の存在です。朝の時間を有効に活用する朝活は、夜活が登場する前にブームになりましたよね。朝活は集中力をアップさせたり、幸せホルモンのセロトニンの分泌を促して心を整えたりするメリットがある一方で、朝が苦手な人にとっては苦痛に感じることも……。

その点、夜活なら朝が苦手な人でも確実に時間を確保できるので、朝活に比べると試しやすいのではないでしょうか?また、夜寝る前の記憶は定着しやすいため、資格の勉強や翌日のプレゼンの内容をまとめるには最適な時間帯だといわれています。

ここからは、今日から始められるおすすめの夜活をご紹介したいと思います。

1. カフェでスイッチオフ

カフェでスイッチオフ
出典:GODMake.

終業後にカフェでお気に入りのコーヒーを飲み、読みかけの本の続きを読む……。想像しただけでも顔がほころぶような、ステキな時間の過ごし方ですよね。夜カフェは気持ちの切り替えに適しているので、仕事とプライベートが混同しやすい人におすすめしたい夜活です。

もちろん自宅でコーヒーや紅茶を飲んだり、読書をしたりしてもいいのですが、夜のカフェは作業に集中しやすいという特徴があります。また、仕事終わりの時間を有効に使うために訪れる人が多いため、仕事に対するモチベーションのアップにも役立ちます。

2. セミナーに参加する

セミナーに参加する
出典:GODMake.

インターネットで「夜活」と検索すると、英会話や株式投資など様々なセミナーがヒットします。夜活セミナーのほとんどが18:30や19:00スタートであるうえに、駅近や駅直結という良アクセス。開催時間は1~2時間なので、翌日の心配も無用です。

夜活セミナーの中には、恋愛セミナーや占い師を目指す人向けのセミナーなど変わり種もあります。出会いの場として参加している人もいるようなので、婚活中の女性は要チェックです!

3. ランニング

ランニング
出典:GODMake.

気分が落ち込んでいる日は、ランニングで鬱々とした気分を吹き飛ばしましょう。周囲の目を気にすることなく集中できる夜ランは、ダイエットにももってこいです。

夜ランの最大のメリットは、食欲が抑制されること。仕事でミスをした日や悲しい出来事があった日は、暴飲暴食するのではなくランニングに出掛けてみて!

また、就寝1~2時間前に行う夜ランには、体温上昇の効果も期待できます。その結果、深い睡眠がとりやすくなるともいわれています。

4. ヨガ

ヨガ
出典:GODMake.

終業後や一通り家事を終えた後に、ヨガスタジオに通う女性も多いですよね。ヨガスタジオに通う時間がない日は、自宅でヨガを試してみましょう。

ヨガといっても、難しいポーズをとる必要はありません。リラックスした夜を過ごすために、ヒーリングミュージックを流しながら簡単なポーズをとってみて。デスクワークで強張った肩や顔をほぐし、心を解放してあげることで充実感を得られるはず。

5. 朝食の下準備

朝食の下準備
出典:GODMake.

料理が好きな人は、朝食の下準備をしてもいいですね。朝食の下準備ができていると思うだけでも、朝起きるのが楽しみになりますよ!

例えば、サンドウィッチの具材を作ったり、食器やスプーンをセットしたトレーを準備したり……。炊飯器のタイマーをセットしておくだけでも、朝に炊き立てのご飯を食べることができます。難しく考えると継続するのが苦痛になるので、できる範囲で試してみましょう。

夜活で気分転換&スキルアップを!

夜活で気分転換
出典:GODMake.

少し前にブームとなった朝活に対して、夜型さんにおすすめしたい夜活についてご紹介しました。

気分転換に最適な夜活ですが、積極的にセミナーに参加してスキルアップを図っている人も多いようです。また、普段は接点のない人と出会うことで刺激を受けたり、恋に発展したりする可能性もあるかも……!

自宅と会社の往復に飽き飽きしている人や、家事に追われて心が疲れている人は、ぜひ夜活にチャレンジしてみてくださいね!

情報提供元:GODMake
記事名:「寝る前に試したい「夜活」とは?おすすめの夜活5選!