いいことづくめ!コスメの「断捨離」によって得られる嬉しい効果とは

コスメの「断捨離」
出典:GODMake.

ついつい新作のコスメが出ると買ってしまう、という人も多いはず。しかし、毎シーズンごとにアイテムを買い足してしまうと、モノは増えていく一方ですよね。結局必要なアイテムを取り出すのに時間がかかってしまったり、メイクに時間がかかってしまうことに……。

コスメの「断捨離」を行うことで、ムダな時間や労力を減らすことができるのが、一番のメリットです。必要でないアイテムを整理することで、気分もスッキリするのでおすすめです。

また、「断捨離」の習慣をつけることで、やみくもにアイテムを買い足すクセを直し、本当に自分に似合うアイテムを選ぶ力が養われます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

使用NGのポイントはこれ!手放すべきアイテム別ポイント

それでは、各アイテム別の「コスメを手放すべきポイント」をご紹介します。

一度開封したアイテムの寿命は、意外と短いもの……。使用期限を無視して使い続けることで、肌荒れが起こる可能性もあります。今日から気をつけましょう。

①今からの季節は要注意!「日焼け止め」の使用期限は意外と短い

「日焼け止め」の使用期限は意外と短い
出典:GODMake.

これからの季節とくに気になるのが「紫外線対策」。「日焼け止め」はマストアイテムですが、なかには去年余ったものを使っている、という人もいるのではないでしょうか。

ですが、これは基本的にはNGです。

「日焼け止め」には防腐剤が使われていますが、雑菌の繁殖を100%おさえられるものではありません。そのため、使用期限が長くなればそれだけ、「肌トラブル」を起こすリスクも……。

また、空気に触れることにより、効果が薄まってしまうともいわれています。そういった事態を防ぐためにも、「日焼け止め」はワンシーズンで使い切ることを意識しましょう。

②お肌への影響が気になるファンデーションの使用NGサイン

ファンデーションの使用NGサイン
出典:GODMake.

肌にのせる面積が広いことからも、とくに気になるのが「ファンデーション」ですよね。

「リキッドファンデーション」と「パウダーファンデーション」でも使用期限が変わっています。

「リキッドファンデーション」は、「日焼け止め」同様、雑菌が繁殖しやすいといわれているため、基本的には6カ月程度で使い切ることがおすすめされています。

「パウダーファンデーション」の場合は、1年を目途に使いきることを意識しましょう。

いずれも、お肌に直接触れるものなので、早めに使い終えることをおすすめします。

③ついつい集めちゃう!「口紅」も要注意

「口紅」も要注意
出典:GODMake.

「口紅」や「リップ」は、見た目もかわいいアイテムが多いため、ついつい集めてしまうという人も多いのではないでしょうか。

しかし、こちらも使用期限はあり、1年以内に使い終わるのがベター。とくに、油分を多く含んでいるものは、酸化が進みやすいため、早めに使いきりましょう。1年経たなくても、ニオイがする、など異変を感じたらすぐに使用を停止しましょう。

また、長く使用するためにも、使用前に唇を清潔な状態に保つ・使い終わったリップをティッシュでふき取るなどを意識するだけで、モチがアップするので、ぜひ意識してみてくださいね。

④マスカラ、アイライナーの使用NG期限はこのくらい

マスカラ、アイライナー
出典:GODMake.

「マスカラ」や「アイライナー」など、アイメイクアイテムは、3カ月~長くとも6カ月と、ほかのアイテムに比べても使用期限が一番短く設定されています。

その理由は、目元に使用するアイテムは雑菌が増えやすく、目のトラブルを起こすリスクがあるから。感染症などの重大なトラブルに見舞われないためにも、特に慎重に使用したいアイテムですよね。

おわりに

いかがでしたでしょうか。今回は、メイクアイテム別の「使用NGサイン」をご紹介しました。

ほかにも、メイク前のお肌や手元を清潔にしておく、スポンジやブラシ等のこまめなメンテナンスは大切です。

また、ためこんでいるメイクアイテムを「断捨離」することで、メイク時間の短縮にもつながりますよ。ぜひ試してみてくださいね。

情報提供元:GODMake
記事名:「コスメも断捨離を!【メイクアイテム別】使用NGサインとは