チャコールって何!?特徴や効果は?

チャコールって何
出典:GODMake.

チャコールについて

チャコールとは、約1000度の高温で加熱してできた「活性炭」のことです。無味無臭のパウダーや、サプリメントの形でよく発売されています。

活性炭は、体内で毒素を吸収し、体の外に出すはたらきがあるといわれているため、今ダイエットで話題となっています。海外のセレブ達に人気のダイエット法だとか。

毒素だけでなく、老廃物なども体の外に出すはたらきがあるので、美容にも嬉しいですね◎。

体の中がきれいになるメリットとは!?

体がきれいになるメリット
出典:GODMake.

体に老廃物や有害物質があると、肝臓は代謝しようとはたらきます。すると、糖質などの栄養素の代謝の能力が下がってしまいます。その結果、代謝が悪くなり、痩せにくい体になってしまいます。

チャコールダイエットのいいところは、チャコールがそうした老廃物を体の外に出してくれるので、体の代謝がよくなる点です。体の内側からきれいにすることで、痩せやすい体にすることができるのです。

チャコールの効果は?

効果は
出典:GODMake.

便秘改善

腸にたまっている老廃物を吸収し、体の外に出すはたらきがあるため、腸内環境を整えます。便秘で悩む人にもおすすめです。

デトックス効果もあるため、肌荒れに悩む人も◎。

美肌効果

美肌効果
出典:GODMake.

先にも述べたように、チャコールは老廃物や毒素からのダメージを減らすため、内臓からの不調が減ります。胃腸などの消化器官がそのような毒素にさらされることが減るため、内臓の老化を予防します。

肌荒れは、便秘や内臓の不調から起こることも多いため、肌トラブルで悩んでいる人にもチャコールは効果的です。

体臭を防止

よく炭を使った消臭剤などもありますよね。体臭の元となる体内の有害物質を、体の外に出すはたらきがあるため、体臭予防の効果があります。

生活習慣病対策にも◎

生活習慣病予防
出典:GODMake.

腸の中で、ブドウ糖を吸着するため、血糖値が急に上がることを防ぎます。

血糖値が上がると、インスリンというホルモンが分泌されますが、インスリンの分泌量を節約してくれます。糖尿病のリスクを減らすほか、糖質が体脂肪になるのも予防します。

もちろん、チャコールを摂取しているだけでは効果が出るわけではないので要注意。

チャコールダイエットの方法は?どうやって食事に取り入れる?

方法
出典:GODMake.

サプリメントの場合は、「飲む」という方法になりますよね。パウダーの場合は、どのように食事に取り入れたら良いのでしょうか。

飲む

牛乳や豆乳にいれて飲む、という方法です。手軽にチャコールを摂取できるので、継続しやすい方法です。

色々なドリンクに混ぜることができるので、飽きにくいのもダイエットには嬉しいポイントです。

かける

サラダ
出典:GODMake.

例えば、サラダなどの料理にかけても◎。マカロニサラダなどに使うと、より彩りが豊富になります。

チャコールのパウダーは無味無臭なので、どんなものにも合わせられます。

料理に使う

濃い色を出したいお菓子などを作るときにも、よく使われています。ホットケーキやクッキー、蒸しパンなど、何にでも使えます。

チャコールダイエットの注意点!

注意点
出典:GODMake.

過剰摂取はしないように

大量に摂取すると、チャコールの吸着力により、体に必要な水分が奪われてしまいます。その結果、腸の水分バランスが乱れ、人によっては便秘や下痢になる場合があります。

1日にチャコールは「耳かき2~3杯」程度にしておきましょう。

水分をよく摂ること!

水分
出典:GODMake.

先にも述べたように、チャコールは水分を吸着するので、水分はこまめに摂取するようにしましょう。

安全性について

原材料の竹の品種や産地、炭にする際の温度などの基準を満たしていれば、体に有害ということはありません。

また、チャコールのパウダーを購入する際は、技術センターでしっかりと試験を通過した商品かどうか、確認するようにしましょう。

まとめ

チャコールまとめ
出典:GODMake.

海外セレブ達の間で人気となり、話題のチャコールダイエット。サプリメントやパウダーで販売されています。無味無臭で食事に取り入れやすいため、ドリンクに混ぜるなど手軽に実行できます。

体内の老廃物を吸着するので、体を内側からきれいにし、美肌効果や便秘解消にも◎。

吸着力がすごいので、過剰摂取は要注意ですが、まずは少量から日常に取り入れてみてはいかがでしょうか。

情報提供元:GODMake
記事名:「今話題の「チャコールダイエット」とは!?炭でデトックス!?効果や安全性についても解説!