毎朝、起きて飲むドリンクは何ですか?

淹れたてのコーヒー?お気に入りの紅茶?野菜ジュースやフルーツジュース…、栄養ドリンク?

よく美容に良いと言われるのは「コップ一杯の水」。冷たい水でシャキッと目覚めるのも良いですが、今日から白湯にしませんか?

深キョンも日課に!白湯を飲んで変わったこと

白湯を飲んで変わったこと
出典:GODMake.

深田恭子さんをはじめ、数々の女優やモデルも取り入れている白湯美容。

「毎朝、起きて1杯の白湯をゆっくりと飲んで身体を起こします」という言葉、聞いたことありませんか?

『カフェインも入っていて、苦みと酸味のあるブラックコーヒーの方が目覚めそう…』と思っていた私ですが、体質改善のためにも白湯を取り入れたほうがいいと勧められ白湯生活に。

白湯生活を始めてから、いろんな面が改善され…驚いています!

白湯って?

お水を沸騰させ、50℃前後に冷ましたものが白湯。「少し熱いな」と思うくらいの温度で、マグカップ1杯分(200mlくらい)をゆっくり時間をかけて飲むようにします。

マグカップ1杯
出典:GODMake.

急にゴクゴクと飲んでしまうと口内や胃を痛めてしまうので、ゆっくりと体内を温めることを意識しながら飲みましょう。

どんな効果があるの?

デトックス効果

白湯は、食道を通り、胃や腸へ流れていくため、体内の臓器が温められ全身の循環が良くなります。それぞれのパーツのエンジンがかかり、利尿作用や腸の動きも活発に!

便秘気味、むくみやすい方は白湯がおすすめです。デトックスにより、美肌やダイエットにもつながります。

冷え性の改善

内臓から温まり、全身の巡りもよくなるため、飲んでからしばらくすると体内がポカポカしてきます。

冷え性の方、冷たい食べ物や飲み物が好きな方は内臓から冷えている方がとても多いので、まずは白湯で体内から温めてみましょう。

免疫力UP

白湯のデトックス効果で腸内環境が整うと、免疫力もUPします。風邪をひきやすい、アレルギー症状が気になる方は、腸内環境を整えられる白湯を取り入れてみるのも◎。

白湯をいつ飲む?

まずは朝、1杯

白湯をいつ飲む?
出典:GODMake.

起床したら、歯を磨いたりうがいをして口の中の雑菌とサヨナラ。マグカップ1杯分の白湯を、ゆっくりと飲みます。

朝食前に白湯を飲むことで、内臓を動かし始め、体も温まり、全身にスイッチを入れることができます。

朝は、胃も腸もほぼ空っぽの状態。そのため吸収も良いですし、昨日までの毒素を排出するために、この朝の1杯の白湯が大事なんです。

口さみしいな…と感じたとき

偽の空腹「なんか食べたいかも」という欲求が襲ってくることありませんか?「お腹が減ってないはずなのに何か食べたい気がする…」。ダイエット中の敵・偽の空腹を見分けるためにも、1杯の白湯。

温かい白湯は、1杯飲み終わるころには満足感もあるので、今の食欲は、本当の空腹によるものなのか確認することもできます。

ダイエット中の方、食べ癖を直したい方にも白湯はお勧めです。

マッサージや入浴の前にも

体の疲れ、凝りを感じたときのオアシスといえば…マッサージや入浴!毒素や汗をしっかり出すためにも、白湯を飲んで代謝をさらに上げると効果も得られやすくなります。

エステやマッサージなどの施術を受ける前に白湯が出されませんか?効率よく最大限にデトックスができるための、嬉しいサービスでもありますよね。

白湯を飲んで変わったこと

白湯を飲んで変わったこと
出典:GODMake.

筆者が白湯生活を始めて2か月で、いろんなことが変化していくのを実感しました。

シャキッと身体から目覚めたことを実感できるように

朝の目覚めの1杯で、胃や腸が少しずつ温まり、体の中からエンジンが動き始めることを実感!腸の動きもよくなりトイレに行く回数も増え、デトックス効果もすぐ感じられました。

冷え性の身体も朝から温まり、身体と頭もシャキッと冴え、一日のいいスタートが切れるようになりました。

朝からテンポよく身体が目覚めるのが快感で、早起きも楽しい!

味覚が変わった

味覚が変わった
出典:GODMake.

一番の変化は、味覚の変化です。

辛い物、しょっぱいもの、甘いものも大好きでしたが、味のない白湯を定期的に飲むようになってから、いつも食べていた料理を「ちょっと濃いな」と感じるようになりました。特に外食時は「こんなに濃い味付けだったっけ…」とびっくり。

自炊の時は、以前よりも薄味に仕上げたり、甘い甘いスイーツを欲することがグンと減りました。

そして、無味と感じていた白湯に、おいしい甘みを感じるようになってきました。これがとても不思議でしたが、白湯を飲まれている方の「白湯が甘くておいしい」という言葉が、続けていくとある日わかるんですね…。

味覚が改善されることで、食べたいものや飲みたいものが変化します。むくみや体型改善、体質改善に悩まれている方にもおすすめです。

白湯生活、はじめてみませんか?

いろいろ良いこと尽くしの白湯。日々の体調管理はもちろん、生活の見直しにも良いなと思いました。

ちなみに、白湯の飲みすぎもお腹を痛める原因やむくみにもつながるとのことで、一日800ml程度が適量だそうです。

大切な1日を、朝1杯の白湯でもっと有効に過ごせますように!

情報提供元:GODMake
記事名:「深キョンも日課に!白湯を飲んで変わったこと