おでんや煮物などといった冬に食べたくなる料理によく使われている大根です。

ほくほくとしていて味がしみている大根というのは、体を温かくほっこりとさせてくれるとても美味しい食材となっていますよね。

おでんや煮物といった料理だけでなく、大根おろしとして食べたり、サラダの具材としても使われている大根は、私たちの食卓に並ぶことが多くなっています。

今が旬の大根
出典:GODMake.

いろんな調理法で美味しく食べることができる万能な食材である大根は、いつも何気なく食べているだけかもしれませんが、実はただ美味しいだけでなく、女性にとって嬉しい美容効果を得ることができる食材となっていることをご存知でしょうか?

乾燥に負けずにツルツルの美肌を目指していくためにも知っておきたい、これからどんどん寒くなっていく冬の季節にぴったりの、大根に秘められた美容効果とは一体どういったものがあるのかご紹介します!

大根に含まれいてる成分は?

私たちがよく食べている大根の白い根の部分というのはほとんどが水分でできていて、これといった栄養素はあまり含まれていないといわれていますが、大根には脂肪分解酵素であるリパーゼやでんぷん分解酵素のアミラーゼ、発がん性物質を抑えるオキシダーゼなどの酵素がたくさん含まれており、これらの酵素たちの働きも期待することができます。

大根に含まれいてる成分は?
出典:GODMake.

大根の白い根の部分にはあまり栄養素が入っていないのですが、大根の葉っぱの部分にはビタミンCやビタミンE、ビタミンB1などといった美肌作りには欠かすことができないビタミン群だけでなく、カリウムや食物繊維などといった成分も豊富に含まれていて、とても栄養価が高くなっています。

大根
出典:GODMake.

大根を使って調理をするときは、葉っぱのついていない大根を買っているか、葉っぱの部分は使わないからそのまま捨ててしまっているという方もたくさんいらっしゃるかもしれませんが、大根は白い根の部分よりも葉っぱの方に栄養素がたくさん詰まっているので、大根を買ったときは葉っぱも一緒に調理して使うようにすることで、より高い良い効果を得ることができます。

気になる大根のカロリー

大根は100グラムあたり約18キロカロリーとなっています。

100グラム約18キロカロリーというのは、生のまま食べても加熱して食べても変わらないカロリーとなっています。

大根は野菜の中でもカロリーが低く、食べ応えがあるのにとてもヘルシーな食材ですね!

大根を食べることで得られる効果

美肌効果

大根には美肌に欠かすことができないビタミンCが含まれています。

ビタミンCを摂取することで、肌の老化を防ぎながらツヤのある美肌をキープすることができます。

便秘・むくみの解消

大根には食物繊維やカリウムといった成分もたくさん含まれているので、腸内環境を良くしながら便秘解消効果をもたらしてくれたり、体内の余分なものを排出してむくみを解消してくれる効果を得ることができます。

ダイエット効果

大根にはイソチオシアネートという成分が含まれており、このイソチオシアネートの働きによって脂肪の吸収を抑制することができ、ダイエットに繋げることができます。

さらに大根には代謝を高めて脂肪を燃やしてくれる効果のあるアミラーゼという酵素も含まれているので、イソチオシアネートとアミラーゼの2つの働きでダイエットをサポートしてくれます。

大根のオススメの食べ方

1日300グラムの大根でダイエット効果が

大根といえばおでんや煮物にして食べると味がしみてとても美味しくなりますが、大根に含まれいているたくさんの酵素たちは熱に弱くなっているので、加熱して食べてしまうとせっかくの良い効果が台無しになってしまう恐れがあります。

大根のオススメの食べ方
出典:GODMake.

大根を1日300グラム、加熱をせずに生の状態で食事前か食事中に食べることで、大根に含まれている酵素を効率よく摂取することができ、ダイエット効果を得ることができます。

生の大根と言われるとなんだか食べにくいのではないか?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、大根おろしにして魚と一緒に食べたり、ご飯のおかずにすることで、簡単に300グラムの大根を食事に手軽に摂り入れることができます。

1日300グラムの大根を食べるだけでダイエット効果があるというのは、とても嬉しいダイエット法ですよね!

大根を食べてつるつるの美肌に

いかがでしたでしょうか?大根は葉の部分まで美味しく食べることができて、ダイエットや健康に良い効果をもたらしてくれるだけでなく、冬の季節は特に気になる肌にも良い効果をがある食材として女性を中心に人気を見せています。

いろんな調理法で美味しく食べることができる大根ですが、大根に美容効果があるということを知らずに食べていたという方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

大根は胃腸にも優しい食材と言われているので、胃腸が弱いという方でも安心してたくさん食べることができます。

大根を食べてつるつるの美肌に
出典:GODMake.

美肌効果にもなる大根に含まれいてるビタミンCは熱に弱くなっているので、しっかりと大根からビタミンCを取り入れたいときは大根おろしにするなどし、加熱をせずに大根を摂取する工夫をしてみてください。

これからどんどん寒くなってくるので、乾燥などで肌の調子が心配だという方は、ぜひ毎日の食卓に大根を積極的に取り入れて、つるつる美肌を目指してみてくださいね!

情報提供元:GODMake
記事名:「冬でもつるつるの美肌に?今が旬の大根に秘められた美容効果とは?