諦める前にやっておきたいこと

諦める前にやっておきたいこと
出典:GODMake.

仕事や自分の目標や夢に向かって一生懸命頑張っていても、うまくいかないことだってあります。そうすると「もうダメかも…」と思い、挫折してしまいそうにもなりますよね。でもせっかく夢中になれることやスキルアップを目指しているのに、そこで諦めてしまってはもったいない!そんな時は一度立ち止まってみることも必要なのです。

そこで、諦めそうになった時に試したい5つのことをご紹介します。

1. まっさらな状態になる

まっさらな状態になる
出典:GODMake.

行き詰まっている時は頭の中がぐちゃぐちゃで、気持ちもモヤモヤしていることと思います。そんな時に自分をごまかして無理に奮い立たせようとしても限界があります。余計に空回りをしてしまうことにもなりかねません。

そのためまずはまっさらな状態になるようにしましょう。何も考えずリラックスした状態を意識して作ることが大事。悩みがある時は無意識にそのことを考えてしまう傾向にあります。なのであえて意識して考えないようにするのです。

何も考えずリラックスするためには、お風呂にゆっくり浸かって体を温めたり、アロマを焚いてゆったりした音楽を聴くのも良いですよ。ボーッとしているだけで、なぜかエネルギーが沸いてきて、やる気を取り戻すことができます。

様々な情報が入ってくるスマホやパソコンを見ていると余計に疲れてしまうことになるので、まっさらな状態になりたい時は極力見ないようにしましょう。

2. 初心にかえる

初心にかえる
出典:GODMake.

今頑張っていることを始めた時の気持ちを思い出してみるのも効果的。初心にかえることで、忘れかけていた本来の目的などに改めて気付くことができます。とは言っても挫折しかけている時に初心を思い出すことって難しいもの。

そんな時は頭で考えて思い出そうとするよりも、何かのきっかけでハッと気付くことが初心にかえるポイント。例えば日記をつけている人なら過去の日記を読み返したり、仕事でやる気がなくなってしまったなら、新人の時にたくさん勉強した時に使った資料やメモを見返すのも良いでしょう。

“この時はこんなフレッシュな気持ちだったんだ”ということを目で見て感じると、初心を思い出すことにつながります。

3. 他人の意見を聞く

他人の意見を聞く
出典:GODMake.

自分の中でずっと悩んでいると、答えはマイナスなことしか導き出せません。そうすると諦めるしか選択肢がなくなってしまいます。そうならないためには、他人の意見も参考にしてみると良いでしょう。

悩みが仕事のことなら職場の先輩や同僚に相談し、同じ境遇だからこそわかる悩みを共感してもらうことで心が楽になります。また、自分の目標とすることを成し遂げている人からアドバイスをもらえば、きっと良い刺激になるでしょう。

友人に相談するなら、冷静に物事を見て正しいアドバイスをしてくれるような友人に相談しましょう。友人だからと言って何でも肯定してくれるようなタイプの人だと、相談を持ちかけても「もうやめちゃえばいいんじゃない?」とそのまま受け流されてしまうかもしれないからです。

客観的に見て、明らかに諦めた方が良いと思われているならその意見は正しいかもしれませんが、できることなら前向きなアドバイスをしてくれる友人の方が、頑張るための後押しをしてくれることとなります。

4. 1年後をイメージ

1年後をイメージ
出典:GODMake.

現状でいっぱいいっぱいになっていると、明日のことを考えるだけで気が重くなると思います。1日が長く感じてしまうので、このまま何も変わらずどんどん悩みがふくらんでいくだけなのではないか、とまで思ってしまうかもしれません。

たしかに明日、1週間後くらいでは変わっていないとしても、1年後であればきっと前進しているはず。1年あれば何かしらステップアップしていたり、今よりももっと良い状態になっていることでしょう。諦める気持ちが出てきてしまったら、1年後の自分がどうなっていたいかをイメージすると、モチベーションを維持できますよ。

5. 成功者からヒントを得る

成功者からヒントを得る
出典:GODMake.

芸能界で活躍するモデルさんや女優さん、アスリートや会社の社長などの成功者からヒントを得るのはとても参考になり、頑張る糧となります。厳しい道を歩んできた中で、トップに輝いている人には説得力があります。

その人が実際にやってきたことや目標としているもの、名言などは諦めそうになっている自分への喝として受け止めて、再び頑張るきっかけとなるのです。自分の中で憧れの存在がいるかいないかではやる気にも大きく影響するので、ぜひ“この人のようになりたい!”と目指すことができる人から、ヒントをもらいましょう。

“諦めグセ”がつかないためにも、うまく乗り切ろう

うまく乗り切ろう
出典:GODMake.

諦めそうになることは誰にだってあると思います。でもそこでうまく乗り切ればまたいいスタートを切って、目標としていることを達成できるようになるでしょう。

一度諦めると“諦めグセ”がついてしまいます。そうならないためにも、ご紹介した5つのことをぜひ試してみてくださいね!

情報提供元:GODMake
記事名:「「もうダメかも…」“仕事”や“目標”を諦めそうになった時に試したい5つのこと